【テツ旅】冬の青春18きっぷ旅 1 郡山(奈)から郡山(福)へ【2019/01/07】

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

さて、久しぶりのブログです。今回は青春18きっぷを使いまして、4日間予定で旅に出ました。

おなじみの青春18きっぷですが、冬季は1月10日までとなってます。

青春18きっぷ|お得なきっぷ詳細情報|JR東海

今回は初日に一気に距離を稼ぎ、3日間で戻ってくる予定を組みました。

初日は私の住まいである、奈良県大和郡山市の郡山駅から、福島県の郡山駅までの旅です。

郡山~名古屋

朝5時38分発の電車に乗るべく、郡山駅にやってきました。

いよいよ出発です。

5:38 まずは大和路線で、加茂駅まで。加茂駅では、とりあえずトイレ。駅で時間があるときは、とりあえずトイレに行くことにしています。

郡山駅も加茂駅も、この時間帯は駅員さんがいないので、やってきた列車の車掌さんに18きっぷにハンコを押してもらうことに。

ハンコでなくて、手書きでした。

6:14 加茂発亀山行の列車に。

山城列茶という、ラッピングバージョンの列車でした。本日の旅、唯一のディーゼルです。暖房の利きが悪い。足元があったかくならないのです。

加茂駅ではまだ、真っ暗でしたが、伊賀上野駅の手前ころから、夜が明けてきます。残念ながら、曇り空。

7:35 亀山発名古屋行列車に乗り換え。冬休みだからか、学生さんが少ない。いつもなら学生さんでいっぱいなんですがね。

加茂亀山間の列車と違い、足元が温かい。名古屋につくまでには、暑くなってきました。

8:57 名古屋に到着。とりあえず、朝ごはん。名古屋駅といえば、これ。

きしめんです。3・4番線ホームの住よし。

かき揚げ入りきしめん。安定のおいしさ。

名古屋~熱海

腹ごしらえが終わったら、出発です。

9:16 名古屋発豊橋行に。名古屋発だから混んでいるのかと思いきや、さにあらず。通勤ラッシュの時間は過ぎているからか。座れないかもと思っていたのだが、無事座れました。

名古屋あたりからは、すっきりと晴れて、日差しが強くなってきました。列車の中は暖かくて、うとうと。

10:09 豊橋着。とりあえずトイレ。乗り換えに時間があると、トイレを我慢しなくてもよいので、助かります。冬の旅は、私にとってトイレとの戦いでもあります。(寒いとすぐにオシッコがしたくなります。)

10:22 豊橋発浜松行に。ここは割合混んでいました。ここでも日差しは暖かく、ぽかぽかと。

11:10 浜松発興津行に乗り換え。ここからは、ロングシートの列車に。ここでも日差しは強く、暖房もよく効いていたので、上着を脱ぎたくなるくらいの暑さ。

11:55 島田駅で途中下車。本日の旅で、唯一の途中下車。熱海に行くには、熱海行き列車の始発駅である、こちらで乗り換えたほうが、確実に座れるのです。ただし、少し待ち時間が。

30分ほど、ホームの椅子に腰かけて待つことに。日差しは暖かいのですが、風があって少し寒い。

12:24 島田発熱海行に乗車。熱海行だからか、グループ旅行風の乗客が多いよう。車内は少しにぎやかに。

途中、安倍川駅手前ぐらいで、並行して走る新幹線線路をドクターイエローが通過。実物を初めて見ました。ラッキー。

14:21 熱海に到着。少し遅めの昼食をと思い、改札を出ることに。駅前は以前来た時と随分と変わっていました。

以前来たときは、まだ駅ビルを建設中で、足湯の施設もなかったような。小さいSL列車があったのですが、なくなってしまったなと。

とりあえず、食べるところを探すべく、ぶらぶらと歩きます。

別のところに列車はありました。

商店街を見て歩くも、どこもお値段が観光地価格で。結局は駅のホームで、立ち食いうどんを食べることに。こちらもそれほど、お安くはありませんでしたが。

熱海~宇都宮

さて、いよいよ関東に突入です。熱海からは快速アクティという列車があって、東京駅を経由して、乗り換えなしで宇都宮まで行くことができます。

以前なら東京駅などで山手線に乗り換えて、上野に行って東北方面へということでしたが、これは便利になりました。

15:12 熱海発宇都宮行に。この列車には3時間半くらい乗ることになります。

乗ったころは明るかったのですが、東京に近づくにつれ、日は暮れていきます。茅ヶ崎以降、寝てしまう。時々、目が覚めるも、ほとんど記憶はなくて。浦和あたりで、はっきりと目が覚めたのですが、外はもう暗くなってました。

5時過ぎくらいだったのですが、乗客はサラリーマン風の人が多くなってました。

18:41 宇都宮着。さすがに3時間半、列車に乗りっぱなしというのは、疲れました。途中、お尻が痛くなってきました。やはり、1時間~1時間半くらいで、乗り換えがあったほうが、体を動かせて良いですね。

宇都宮で夕食です。

宇都宮といえば、餃子です。駅前にも餃子の像が立ってます。駅ビルにも餃子の店があったのですが、何となく餃子を食べる気にならず。結局食べたのが、こちら。

吉野家の牛丼でした。大盛、おしんこセット。本日は麺類ばかりで、ご飯を食べていなかったから。がっつり食べたかったのです。また吉野家の優待券があるので、経費削減の意味もあります。

食事の後は、時間調整で、駅ビルをぶらぶら。

宇都宮~郡山

19:48 宇都宮発黒磯行に。帰宅時間のためか、乗客も多い。早めにホームで並んでいたので、無事座れました。

列車が進むにつれ、寒くなってきました。暖房ははいっているものの、効きが弱いようです。乗客が多いから、そういう設定なのかな。

20:44 黒磯発新白河行に乗り換え。この列車が新しくて、なかなかかっこよかったです。

辺りは暗くて、乗り換え時間も少ないので、写真は撮れなかったのですが、JR東日本の新型車両は、力が入っているようです。

クハE531を調べてみると、2015年頃から生産されだした、車両のようですね。新しい。

暖房の効きもよくて、さすが新型といったところでしょうか。

21:11 新白河発郡山行に乗り換え。いよいよ本日最後の列車。長かった。

21:50 郡山に到着。朝5:38に出発してから、16時間12分。郡山駅から郡山駅に、やってきました。

郡山駅前には、イルミネーションが。本日は、駅前の快活クラブにて、終了です。

コメント