【73日目】日本最北の… 稚内再び【2016/06/23】

さて、本日は礼文島を離れ、稚内に戻ります。

STY34887

緑ケ丘公園キャンプ場はウッドデッキもあるのですが、芝の上にテントを張りました。

こちらではタブレットPCに電波が入らないので、ブログは書いたのですが更新ができません。午前9時のブログ更新のために、電波が確実にはいるフェリーターミナルに朝から向かいます。

午前5時には起床していたので、割とゆっくりテントの撤収をして、午前8時にフェリーターミナルに向けて、出発です。

STY34888

本日の利尻山。頂上は見えますが、中腹に雲が。

午前8時半、フェリーターミナルに到着、2階の電源のあるところへ。とりあえず昨夜に書いたブログに走行ログを加え、更新予約をします。

そんなことをしていると外から声が聞こえます。

STY34893

礼文島の有名なユースホステル桃岩荘のお見送りが始まりました。声は聞こえづらかったのですが、「帰ってこいよ」の歌詞をアレンジして歌っているようでした。

STY34904

船が見えなくなるまで続いていました。私はこの桃岩荘のようなノリは苦手なのですが、これはこれで一つのエンターテインメントとして、成り立っているのでしょうね。

稚内に帰る船は12時25分発に乗る予定です。この時はまだ9時すぎ。かなり時間があるので、フェリーターミナル周辺をブラブラします。

STY34907

学校に登るための専用階段がありました。手前の階段ではなくて、白い屋根が専用階段で、ずっと上まで伸びているのです。

STY34910

朝食は朝5時くらいにテントの中で食べていたのですが、9時も過ぎた頃には小腹が減ってきて、2回目の朝食です。

以前から気になっていたリボン シトロンを購入。サイダーなのですが、イメージとしてはスプライトっぽいかなと。

その後はフェリーターミナルで音楽を聞いたりして時間を潰します。時間があるなら、自転車を走らせれば良いのですが、同じ所を走るのもなんだかなと思い。

STY34914

そんなこんなで乗船する船が港に入ってきました。利尻山には雲がかかっていて、残念。

STY34920

そして、いよいよ礼文島を離れます。利尻・礼文ともに思っていた以上に楽しめました。天気が良かったのが、何よりです。

STY34929

今回も自転車は私だけでした。

礼文島はツアー客が多かったです。この船にもたくさんのツアー客が乗ってきました。

STY34925

かもめに餌をあげている女性がいました。赤いジャケットが青い空に映えていて、良いなと。

利尻島から礼文島に来るときも結構揺れましたが、今回も結構揺れたので、ずっと横になって寝ていました。約2時間で稚内に到着です。到着は14時20分。

まずは前回食べれなかったものを食べに行きます。ただ、目的の店は今回も開いていなくて。結局、JRの駅ビルにある店に。

STY34930

メニューです。ラーメン以外で見慣れないものが有りますね。そう、チャーメンです。漢字で書くと「炒麺」とのこと。

STY34931

内容はというと海鮮あんかけ焼きそばといったところでしょうか。かた焼きそばと違い、普通の中華麺を焼いたものに餡がかかっています。ホタテにエビ、イカと海鮮たっぷりでなかなか美味しい。右側にあるのは酢です。これもチャーメンの特徴のようです。

さて、お腹もいっぱいになったところで、日本最北のあそこに向かいます。

そう、

STY34932

日本最北のマクドナルドです。やはり、ここのドナルドと写真を撮らなければね。

この後は本日のお宿、ライダーハウスみどり湯に向かいます。実は先日壊したスマートフォン、本日みどり湯さん宛てで、交換品を送っていただいているのです。それの受け取りも兼ねて、本日はみどり湯で宿泊です。

STY34933

ライダーハウスみどり湯はその名の通り、銭湯もやっております。こちらが日本最北の銭湯になります。ちなみに、日本最北の温泉はまた別にあります。

本日の宿泊は5人だったので、いつものミラーボールタイムが始まるのかと思いきや、オーナーがちょっと寝てしまったとのことで、本日は無し。写真撮影だけで終わりました。

でも、午後7時位から10時半位まで、ワイワイと北海道のルートや宿について話しておりました。みんなそれぞれ通ってきたルートが違うので、こういったところでの情報交換は役に立ちます。

ちなみにスマートフォン交換品を無事受け取り、明日からは、これで情報収集ができることに。やはりないと不便です。

修理料金がどれくらい請求されるのかちょっと怖いけど、まぁしょうがないです。これからは気をつけていかなければと。

本日の走行距離13.51km/総合距離5235.6km

本日はほとんど走りませんでした。まぁ休足日ということで。明日からはまた走ります。そして、明日はいよいよ日本最北端、宗谷岬に。

ではでは。

四十七歳の地図~自転車日本一周記~ 目次
2016年の自転車日本一周の記録です。出発前の準備から、旅日記、旅後のまとめまで、目次にまとめて見やすくしました。