【45日目】ああっ鹿島さまっ part2【2016/05/26】

さて、本日はもう一体の鹿島様を見に行きます。

STY63572
こんな感じで、テント張ってました。

コータローくんは、道の駅の軒下VIPコーナーで
寝袋で寝ていました。

STY63573
コータローくん 2015年4月1日 栃木出発です。
冬の間は北海道でバイトをして、今南下中。

この後、日本一周を中断して、オーストラリアに
ワーキングホリデーで行くそうです。

自転車日本一周の旅~走れコータロー~

北海道やこれから私の進む方向のオススメスポットや、
きつい坂のところを教えていただきました。
やはり旅に出て長い方の話は面白いですね。
彼は本日、怒涛のブログ更新をしているようです。

本日も天気がイマイチで、出発のタイミングを迷うのですが、
午前8時ころ出発しました。

STY63579
まずは雄物川郷土資料館により、
鹿島様に関する資料がないか聞いてみます。

秋田県立博物館がまとめた資料があるとのことで、
少し見せていただきました。
ワープロで作り、コピーしたような資料でしたが、
かなり詳しくのっているようです。

ただ、こちらで読んでいる時間がないので、
同じものが手に入るかどうか
確認したところ、県立博物館に問い合わせれば
あるかもとのことでした。

県立博物館は男鹿半島に向かう途中にあるので、
その時によってみようと思います。

そして、鹿島様です。

STY63586

STY63583
こちらの鹿島様は、ちょっと小さめで、刀を持っていません。
昨日千年公園で見たものに比べると、顔立ちも優しい感じです。
作る地域によって、こんなにも違うのですね。

この後は、ローカルグルメを求めて、横手市街へ。

STY63592
目当てのお店がオープン前だったので、
近くのかまくら館という観光施設へ。
こちらではお祭りに使われる”ぼんでん”というものが飾られていました。

STY63590
そしてこちらでは100円で、かまくらを体験できます。
-10℃の部屋に入り、かまくらの中に入ります。

めちゃめちゃ寒いです。
かまくらはカチカチに固められていました。
長いこと入っていられずに、すぐに出ます。

ブログネタ的に体験を済ませ、いよいよローカルグルメ、
横手やきそばを食べに行きます。

STY63593
横手やきそばも、最近はいろいろなものが創作されているようですが、
昔ながらの普通のものを食べれそうなお店を選びました。

味はやきそばです。表現が浮かびません。
目玉焼きが乗っているのが特徴でしょうか。
普通に美味しかったです。

その後は秋田市方面に走るのみです。
天候次第で、本日の宿泊地を決めます。

STY63594
道の駅「せんなん」に到着。
こちらの道の駅も24時間休憩所があり、テントの張れそうな所もあり、
停滞するには良さそうでした。

こちらでちょっと休憩していると雨が降りだします。

STY63595
時間つぶしのためにアイスを購入。ラベンダーアイス。
確かにラベンダーの香りがします。結構美味しい。

少しすると、雨はやんだので次の道の駅を目指します。

STY63597
クレーン車がたくさん並んでいたので。

STY63599

STY63600

STY63602
なかなかパンチの効いた骨董店です。

そして、道の駅「かみおか」に到着。

STY63605
こちらには江戸時代の一里塚があります。
こちらも休憩室はあるのですが、19時で終了。
テントは一応張れそう。

そう思っていたら、激しい雨が降りだします。
自転車を屋根のあるところに移し、休憩室で時間を潰します。

次の道の駅までは距離があるので、本日はここまで。

本日の走行距離65.83km/総合距離3331.8km
明日も朝は雨予報です。
天気次第ですが、男鹿半島手前の道の駅まで行きたいです。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする