【ワンプレート編】日本一周で食べたローカルグルメ その5【まとめ】

今回も自転車日本一周中に食べたローカルグルメの紹介です。個人的な記録のまとめという側面もありますので、つまらないかもしれませんが、よろしければおつきあいください。

第5回目はワンプレート編です。このワンプレートというくくりが、適切かどうかわかりません。私としては、大人のお子様ランチという捉え方をしております。

ボルガライス

oneplate (1)

福井県越前市武生地区のカフェド伊万里で食べた、ボルガライスです。

オムライスにとんかつを乗せて、デミグラスソースをかけたものです。オムライスの中はチキンライス。

こちらのお店には漫画家池上遼一氏の原画が多数展示されており、食事よりもそちらの方に感動しました。

ハントンライス

oneplate (2)

石川県金沢市のグリルオーツカで食べた、ハントンライスです。

オムライスの上にエビフライとまぐろカツをのせ、タルタルソースとケチャップをかけています。オムライスの中はケチャップライスです。

わりとボリュームが有って、食べごたえはありました。ただ、ケチャップがしつこいかも。

エスカロップ

oneplate (3)

北海道根室市の喫茶どりあんで食べた、エスカロップです。

バターライスに豚カツを乗せてドミグラスソースを掛けたものです。バターライスにはきざんだ筍が入っていて、これがなかなか美味しい。

上に乗るトンカツは薄めでさくさく。意外と上品な味で、美味しかったです。

東京から招いたシェフがもたらした料理ということで、賄い飯から発生したものとは違うということでしょうか。

オリエンタルライス

oneplate (4)

こちらも北海道根室市のニューモンブランで食べた、オリエンタルライスです。

カレーピラフ(ちょっと味は薄め)に牛ハラミを乗せ、デミグラスソースをかけたものです。牛ハラミが乗っているだけあって、ちょっとお値段は高めです。

エスカロップに比べるとあまり知られていないですが、根室にはこれ以外にも、スタミナライス、パンチライス、フロレンテン、ビドックライスなどなど、ローカルグルメがたくさんあります。

シスコライス

oneplate (5)

北海道函館市のカリフォルニア・ベイビーで食べた、シスコライスです。

バターピラフにソーセージをのせ、ミートソースをかけたものです。ピラフにミートソースはなかなか美味しいのですが、ちょっとピラフがイマイチでした。

肉チャーハン

oneplate (6)

静岡県伊豆稲取の長太で食べた、肉チャーハンです。

卵チャーハンに餡掛け野菜炒めを載せたものです。味付けの煮玉子も付いてます。

麺類に餡掛けは普通ですが、チャーハンに餡掛けは珍しいかも。しかも、なかなか美味しい。

シシリアンライス

oneplate (7)

佐賀県佐賀市の喫茶店アリユメのシシリアンライスです。ご飯に肉とサラダを乗せて、マヨネーズをかけたもの。

ご飯とサラダを一緒に食べるというのは、ちょっとイマイチかもと思うのでした。

トルコライス

oneplate (8)

長崎県長崎市の喫茶店ツル茶んで食べた、トルコライスです。何種類かある中のオーソドックスなトルコライスです。

チャーハンにとんかつ、カレーソース、ナポリタンにサラダが一枚のプレートに載ってます。

こちらのお店では、トルコライスよりもデザートに注文した、ミルクセーキにびっくりしたのでした。

かつめし

oneplate (9)

兵庫県加古川市の本家かつめし亭で食べた、かつめしです。御飯の上に牛カツを乗せ、デミグラスソースをかけたものです。

ほとんどハヤシライス。ふつうに美味しいです。

以上、ローカルグルメ、ワンプレート編でした。

旅に出る前に是非食べたいと思っていた、ボルガライス、エスカロップ、トルコライスなどなど、いわゆるB級グルメの王道。それほど上等なメニューではないかもしれませんが、私はこういったものが大好きなのでした。

ではでは。