【70日目】憂鬱な気分で、利尻島へ【2016/06/20】

さて、本日はライダーハウスでオススメされたこともあり、利尻島へ渡ります。

STY04621

利尻島へ行くフェリーは7時15分というのもあったのですが、天気もそれほど良くないし、急がなくてよいかと思い、10時50分のフェリーに乗ることに。

チェックアウトは午前10時なので、ゆっくりしていても良かったのですが、他の方もどんどん出発していくので、私も朝7時半くらいに出発することに。

とりあえずフェリーターミナルで、スマホの修理依頼の電話をしたりすれば良いかなと。

STY04623

昨日撮影していなかった、日本最北端の線路で。

しばらくは辺りをぶらぶらしていたのですが、それほど見るものもないので、フェリーターミナルへ行き、音楽を聞いて時間を潰します。

午前9時になったので、スマホの修理依頼をメーカーに電話です。これもまたうまく行かず。色々とあったのですが、軽くパニックです。

とりあえずフェリーの搭乗時間になり、出発です。

STY04629

2・3日は稚内を離れることに。

フェリーに乗っている時もメーカーに電話したり、実家に電話したり。メーカーからの電話を何度も待つことになったり。

STY04633

利尻島に近づくと、昨日は見ることが出来なかった利尻山が見えてきました。

スマホの修理に関しては、結局、保証書がないのが一番の問題でした。そして、スピード交換サービスというのがあって、修理ではなく、交換してもらった後に修理料金を払うというシステムを利用することに。

これなら2・3日でスマホが使えるようになります。修理料金にプラス6000円とかなりの出費となりますが。

なんとかメーカーとは一旦話がついて、後は担当の人から電話をもらい、日にちや時間を決めれば完了とのこと。フェリーが到着する時間の少し後に電話をもらえる約束をします。

ただ、この電話が約束の時間になってもかかって来ない。イライラした気分ながらも、お腹がすいたので、昼食です。

STY04636

フェリーターミナルにて、タラフライタルタル丼です。普通の白身魚のフライでした。

もう、スマホの修理・交換の手配でクタクタで、食事も美味しく感じないし、もう走る気分もしません。

観光案内所で利尻のキャンプ場のことを聞いて、今日はどこに泊まろうかと。フェリーターミナルに近いところがオススメとのこと。そこに泊まるとしても、まだまだ時間があるので、とりあえず時計回りに島を走ることに。

時間的には利尻島を一周しようと思えばできる時間だったのですが、なんだか気分が乗りません。

STY04637

フェリーターミナルより利尻山を望む。とりあえず走り始めます。

STY04638

利尻山をバックに写真を撮るスポットがあったので撮影します。

ここからサイクリングロードがあったので、そちらを走ることに。ただ、このサイクリングロード、行こうと思っていた方向と反対、元来た方向に戻っていく道でした。

なんだか気分的にもやけくそで、それもいいかと思いそのまま進みます。

STY04641

この時間には利尻山が綺麗に見えました。

このサイクリングロードを走って行くと、本日泊まろうと思っていたキャンプ場にたどり着きました。

STY04646

利尻山のふもとにある、「ゆ~に」というキャンプ場です。14時半とまだまだ早いのですが、もうテントを張ります。

結局、メーカーからの電話はなく、こちらからかけることに。そしたら、また折り返し電話するから待つようにとのこと。もういいかげんにしてくれと。

折り返し電話が来る時間までに、買い物を済ませようと近くのセイコーマートに。

そうしたら今度は約束の時間より早く電話がかかってきました。買い物の途中なのに、約束したならその時間にしてほしいのになぁと。結局、無事手配は完了したのですが、もやもやした気分です。

とりあえず時間はたっぷりあるので、自転車の整備をすることに。タイヤローテーションやチェーン清掃など自転車をいじっていると気分は紛れます。

天気は悪いし、修理の手配はグダグダだし、憂鬱な一日でした。

STY04643

今日の夕食です。ホンコンやきそばって関西では見かけないものです。ちょっとリッチに玉子焼き・ソーセージ・おにぎり2個も買いました。

今日のブログはグダグダですね。

本日の走行距離20.90km/総合距離5083.2km

明日は利尻島一周です。

ではでは。

四十七歳の地図~自転車日本一周記~ 目次
2016年の自転車日本一周の記録です。出発前の準備から、旅日記、旅後のまとめまで、目次にまとめて見やすくしました。