【アクションカメラ】APEMAN Trawo A100で写真を撮ってみた。

さて、今回はアクションカメラAPEMAN Trawoで写真を撮ってみました。

apeman20190813 (74)

アクションカメラで写真を撮る人が、どれくらいいるかわかりませんが、参考になればと思い、写真の機能を試してみました。

写真サイズ

APEMAN Trawoで使用できる写真サイズは、

20MP 5120×3840
16MP 4608×3456
12MP 4000×3000
5MP 2560×1920
3MP 2048×1536

の5種類。

以下三脚に固定して、同じ位置から撮影した画像です。クリックすると元画像が開きます。

20MP 5120×3840

apeman20190813 (19)

16MP 4608×3456

apeman20190813 (20)

12MP 4000×3000

apeman20190813 (21)

5MP 2560×1920

apeman20190813 (22)

3MP 2048×1536

apeman20190813 (23)

写真サイズ変更で画角が変わる!

撮影後に画像を見てびっくり。写真サイズを変更すると、画角が変わっています。特に5Mサイズはひどいですね。

最初は三脚がずれたのかと思ったのですが、このあと20Mサイズに戻した画像を見たところ、三脚の位置が変わったわけではないことが確認できました。どういう仕組みになっているのでしょうか。

size_hikaku_s

画質的には、さすがに3Mサイズは厳しい。等倍で見ると、電線にジャギーが出ています。それ以外はブログで使うなら、どれでもよい気がします。私はあまり画質にこだわりがないので。ただ、画角で見ると16Mサイズが一番広い気がします。

ホワイトバランス

ホワイトバランスを変更して撮ってみました。この日は晴れてはいるものの、撮影時は太陽に雲がかかっている状態でした。

オート

基準となるのは最初に撮った1枚。

日光

apeman20190813 (24)

曇り

apeman20190813 (25)

タングステン

apeman20190813 (26)

蛍光灯

apeman20190813 (27)

ホワイトバランスまとめ

white_bal

オート機能はきっちり仕事してくれています。タングステン(白熱灯)と蛍光灯はほとんど変わらないのは、なぜか。

シーンモード

次はシーンモードを変更して撮ってみます。何が変わるのかわからないのですが、とりあえずベランダからの風景を各種モードで。

オート

人物

apeman20190813 (29)

風景

apeman20190813 (30)

水中

apeman20190813 (31)

防雲

apeman20190813 (32)

シーンモードまとめ

何の効果があるのか、よく分からず。防雲というモードもよく分からず。一応、霧らしいですが、霧の時撮ったらどのように変わるのでしょうかね。

写真モードでの注意点

写真モードで使えない機能として、レンズ角度の変更があります。設定を変えても変わりません。

また、連写モードでは写真サイズの最大が16Mサイズになります。連写モードを解除しても、20Mサイズに自動的に戻らないので、自身で戻す必要があります。

最後に、設定の変更がめんどくさい。写真モードから設定モードまで移動して設定、また写真モードまで戻らないといけないので、非常にめんどくさいですね。設定は基本的にオートで良いでしょう。

超広角レンズは扱いにくい?

さて、ここからは実際の写真撮影です。超広角レンズですので、注意が必要です。

樽形収差

SING0014

普通に建物を撮ろうとすると、こんなことになってしまいます。いわゆる樽型収差というものです。建物を正面から撮るというのはNGです。

SING0017

一時期流行った、動物の鼻デカ写真みたいな撮り方は良いかも。これは背景が失敗。あまり近づきすぎても、ピントが鼻先に合わないので、注意が必要。

SING0015

鹿を中心にして撮ってみましたが、これは良い感じ。歪んだ感じがしないですね。

旅カメラとして

自転車やバイクでの旅中に撮る写真として、自転車(バイク)+風景があります。

apeman20190813 (33)

広い空間で自転車(バイク)をおいて、道路の先を写すように、水平線を平行にして撮れば、良い感じで写真が撮れます。

apeman20190813 (49)

水平線がゆがんでしまうと、ちょっと自転車も変に映ってしまいますので、注意が必要。

apeman20190813 (67)

縦に長いものがあると、歪みがひどく見えるので注意です。

apeman20190813 (69)

あたりに何もなければ、歪みも気にせずにとれます。オロロンラインやエサヌカ線で撮りたい!

apeman20190813 (75)

自転車を横から撮ると、変に歪んで事故車のように写ります。これはサイドスタンドを使っていて、手前側に倒れているから、変になったとも考えられます。

apeman20190813 (74)

トップに貼った画像ですが、うまく撮る角度を調整すれば、それほど違和感のない自転車が撮れます。

最後に

というわけで、アクションカメラの写真モードでいろいろと撮ってみました。

超広角というのは、なかなか扱いが難しいです。変わった写真が撮れますが、いずれ飽きてしまうでしょう。一時期流行ったトイカメラ的なものと割り切って使えば、それなりには楽しめると思いますが。

apeman20190813 (59)

「自転車(バイク)と道路」のような形なら、それなりに使えそうなので、旅先でちょっと撮るくらいなら、面白いかなと思ってます。メインのカメラは別にありますし。

コメント