【100日目】記念すべき100日目なのに、大間停滞【2016/07/20】

さて、本日は尻屋埼に向けて、出発と行きたいところでしたが…

午前6時起床。外は雨。天気予報が悪い方に外れ。
ここ4日間、ずっと朝は雨に降られています。
この雨ではテントの撤収はしたくない。

他のオートバイの方々は、この雨の中撤収して出発していきます。
しかし、私は停滞することに。

というのも、目的地の尻屋埼の近辺には、停滞できそうな所はなく、万が一雨に降られたりしたら、逃げる場所がない。

また中途半端な時間に出発しても、泊まる場所がない可能性も。
そんな不安もあって、停滞を決めたわけです。

また、このテントサイトの炊事場にはコンセントがあり、自由に使えるというのもポイントです。

午前中はタブレットPCでとあるブログを見てました。

東京に行った際には訪れたいと思っている、狸サイクルという自転車家さんのブログです。

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

こちらのブログ、自転車の改造とかに興味のある方には、とっても面白いブログだと思います。

私も自転車をいじるようになってからは、こちらのブログを参考にさせていただくことも、多いのです。
固定観念にとらわれない、その姿勢は見習わなければと思うのです。
自転車の改造に興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

午前11時頃には、雨はやみました。
お昼は本日もマエダストアに買い出し。

途中、また大間稲荷神社に立ち寄ります。

STY06076
昨日は、階段の下から見上げるだけだったので、本日は拝殿まで上がります。

やはり、稲荷神社にしては、らしくない。
境内にあるのは狐ではなくて、狛犬だし。

STY06079
昨日も読んだ由来には、1730年に勧請、1873年に天妃媽祖大権現と金比羅大権現を合祀とあったのですが、天妃の神は1697年に水戸領から遷座とあります。

これだと天妃の神のほうが先に祀られていたということです。
ならば稲荷神社の名前が付く前は、なんと呼ばれていたのでしょうか。
また、1883年に移転、再建となっているのに、稲荷神社らしい作りになっていないのも、不思議。

天妃媽祖神社とならなかったのはなぜか。
暇なもので、こんなことをずっと考えていました。
神社とか調べると結構面白いのです。

STY06080
本日の昼食。

昼からは今日も晴れてきたので、少し自転車で走ります。
しかし、大間には面白いものをみつけられず。

STY06082
1時間くらい自転車で走って、撮った写真がこの二宮尊徳像だけでした。

走り終えた後は、テントの中、ラジオで高校野球中継や相撲中継を聞いてました。

STY06083
本日は普段アップしない夕食の写真です。
今日はおにぎりがありますが、パスタだけのことも多いです。

STY06084
いつもマ・マーの早ゆでパスタに、ダイソーのシチューのルーを使ってます。

パスタを茹でて、そこにルーを入れるだけ。
スープパスタみたいなものでしょうか。
お湯を捨てなくてもよいので、楽なのです。
マジックペッパーをかけながら食べます。

このスープパスタは、石川県の秘密基地にて教わった「旅人の定番メニュー」とのことです。

お昼に良い物を結構食べるので、夜はこんなもので。
これ以外のメニューとしては、インスタントラーメンを作るくらいなのです。

本日で旅に出て100日目です。
意外と早かったなぁという感じです。
ただ、記念すべき100日目が、こんな薄い内容のブログになるとは、想定外でした(笑)。

本日の走行距離2.51km/総合距離7188.2km
本日午後8時、空は晴れています。
明日こそ出発します。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする