自転車日本一周 装備紹介3 カメラ関連

装備紹介の第3弾はカメラ関連です。

カメラは2台持って行きます。2台ともオリンパスのカメラです。

まずはメインで使うSTYLUS 1sです。

主にブログ用の写真を撮ります。

35mm換算28-300mm全域F2.8の明るいレンズを搭載した、コンパクトカメラです。基本的に望遠はあまり使わないのですが、これ1台でほとんど済ませられます。

それ以外にもステップズームやリーニュクレールというアートフィルターなど使えるのが、これを選んだ理由です。


追記:日本一周後のSTYLUS 1sについての記事です。

【Tips】オススメの旅カメラ OLYMPUS STYLUS 1s
さて、今回はカメラの話です。 自転車日本一周に出発するにあたり、カメラは2台用意しました。ミラ...

ストラップはカメラ購入時にキャンペーンで貰ったもの。このストラップがなかなか使いやすくて、気に入ってます。ずっとたすき掛けで使う予定です。

ボディジャケットはTPという台湾メーカーのものです。たまたま立ち寄ったカメラ屋で見つけたもので、定価の半額で手に入れました。

充電池は純正は一つだけで、残りはサードパーティ製で計5個。充電器も純正品ではなく、サードパーティ製のもので、純正に比べコンパクトかつUSB充電もできる優れもの。

もう1台はOM-D E-M5MKIIです。

ライブコンポジットという機能がどうしても使いたくて、こちらも購入してしまいました。主に作品用です。夜景とか星景写真を撮りたいのです。

あと自撮り写真も、これで撮りたいと思っています。ちょっと考えているアイデアがありまして。

レンズはパナソニックのコンパクトズーム「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」

オリンパスのものに比べ広角側が12mmというのが選んだ理由です。カメラは防塵防滴なのですが、レンズは対応していないので、雨の時はどうすべきか迷うところです。

交換レンズとして、ボディキャップレンズを二つ、15mmと9mm fisheyeです。

こちらもボディジャケットはTP製のもの。STYLUS1sのものが良かったので、こちらも購入してしまいました。

ハンドストラップはアクリュというメーカーのレザーカメラグリップベルトです。

充電池と充電器はSTYLUS1sと同じく、純正電池1つ除いて、サードパーティ製。

充電池の上に写っているのは、ワイヤレスレリーズです。自撮りするときに、これが重要な役目をしてくれる予定です。

最後に三脚です。

マンフロットのコンパクトライトです。816gと軽いわりには、しっかりしています。

三脚以外はハンドルバーバッグにいれます。結構な量になるので、充電池の数とかは、今後要検討かなと思ってます。

以上、カメラ関連でした。


追記:2017/03/22

インプレッション記事を書きました。

【インプレッション】自転車日本一周 装備3 カメラ関連【総点検】
さて、久々の今回は装備インプレッション第3回目、カメラ関連編です。 出発前の紹介記事はこちらです。...