【6日目】室戸岬灯台へ【2016/04/10】

さて、本日は道の駅宍喰温泉から出発です。

STY02011
こんな感じでテントを張っていました。

午前8時少し前に出発です。目指すは室戸岬。

STY02012
出発してすぐのトンネルを抜けると、高知県に突入です。

本日の天気予報は曇りのち晴れ。夕方くらいまでは曇りの予報。
日本一周を始めてから、晴天の日は1日しかないような。
雨よりはマシですが、写真的には….

昨日よりはアップダウンも少なく、単調な景色を見ながら進む。

STY02020
途中の野根にあったコンクリートの橋。

野根大橋ができたため、今は車両通行止め(二輪除く)。
河川敷にはまだ桜が咲いていて、いい感じ。

そんなこんなで4時間近くかかって、室戸岬に近づきます。

STY02025
まずは青年大師像が登場。中に入るのは有料のため、外から写真だけ。

STY02026
次に弘法大師が悟りを開いた「御厨人窟」(みくろど)。

以前はもう少し中には入れたと思うのですが、
立入禁止になっていました。

P4100049
そして、室戸岬到着。ここが室戸岬という場所がよくわからず。

STY02031
遊歩道にあったアコウの木。なんだかスゴイです。

目的の室戸岬灯台へ行く前に、お腹が空いていたので、
少し先にある海の駅とろむにある食堂へ。

STY02032
鰹のタタキ丼880円なり。

おいしい。明日また、鰹のタタキは食べる予定。
もっと美味しいものが出てくるのだろうか。

来た道を戻り、いざ室戸岬灯台へ。

STY02033
ここから歩きで、遍路道を登っていきます。
なかなかの急な階段などを登り、いよいよ灯台へ。

P4100052
写真を撮りづらい位置にありまして、
フィッシュアイレンズを使わないと全部入りませんでした。

この時は、雨が降りそうな雲行きでしたが、
のっぺりした雲よりは、表情があって良いかなと。

思ってたより、写真のバリエーションが撮れなかったので、早々に退散。

どこまで進もうか考えた末に、今日は奈半利の先の
道の駅田野まで行くことに。

STY02035
途中にあった亀のバス停。

STY02037
道の駅キラメッセ室戸には、クジラが。

こちらでは少し買い物。

STY02040
道の駅田野に到着。

そしてそこには、先に行っていたはずのカオルくんがいました。
今日は高知市内まで行きたいと言っていたので、
まさかいるとは思いませんでした。

ちょっと体調的に走れなかったようで、
今日も一緒にテント泊です。

STY02041
カオルくんと話していると、道の駅を掃除していた方から、
イカ焼きそばを頂きました。

このような形でいただくのは、この旅初めて。
嬉しいものです。
本日の夕食とします。

STY02042
道の駅キラメッセ室戸で買った「かつおとチーズ」。

こちらも夕食に。柔らかい鰹節を食べている感じで。
ちょっともさもさしているかな。
まるかじりするより、薄く切ったほうが良さそう。

本日の走行距離82.39km/総合距離379.5km
明日は高知市街まで行く予定です。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする