山陰西進編まとめ

山陰西進編まとめです。

山陰西進編ルート

期間:2016年9月15日~10月3日(19日間)
走行距離 1242km

使ったお金

食費:36,317円
住居費:13,060円
医療・衛生費:3,608円
交通・通信費:420円
教養娯楽費:3,814円
交際費:10,000円
水道・光熱費:108円
衣服・履物:0円
家具・生活用品:864円
保険・税金:161円
その他支出:663円
———————————-
合計 69,015円

kakei_1004
19日間で69千円、1日平均3,632円となりました。
高くなった原因は松江でビジネスホテルに2泊したのと、お土産を買ったためです。
これは仕方が無いですね。
予算的には、特に問題がないので、これからもこんなものでもよいかと。

おみくじ

omikuji_sanin
以上のような結果となりました。

小吉1回、末吉1回、吉2回。

出雲大社は明記がないので、無し。
おみくじ自体を引くのが少なかったですね。
ちょっと飽きてきたというのがあります。

灯台

今回もたくさんの灯台を見ました。

立石岬灯台

matome_01
たどり着くのが大変な灯台でした。
熊出没注意の看板があって、ちょっとビビりました。

経ヶ岬灯台

matome_02
写真の撮りにくい位置にあって、うまく撮れなかった灯台です。

美保関灯台

matome_03
職員が利用していた施設がビュッフェとして利用されている、珍しい灯台です。

出雲日御碕灯台

matome_04
非常に美しい灯台です。多分、今までで一番だと思います。

角島灯台

matome_05
こちらも非常に美しい灯台です。総御影石づくりです。

天気の悪い日が多かったのですが、灯台を撮りに行った時は晴れていることが多かったです。

印象に残った風景

メタセコイアの並木

matome_07
思っていたより、長く続く並木道で気持ちが良かったです。

高速増殖炉もんじゅ

matome_08
色々問題続出のもんじゅですが、これは見ておきたかったのです。

元乃隅稲成神社

matome_10
絶景の連続鳥居でした。天気がよかったら、もっとスゴイのでしょうね。

角島大橋

matome_11
山陰西進編の終わりに、この美しい風景が見られて、幸せです。
本当にきれいでした。

本州最西端

本州四端の最後、最西端です。

matome_12
逆光で、残念な写真ですね。

山陰西進編は本当に天気に恵まれませんでした。
おかげで上手く進めないことも多く、2週間位で終わるつもりが、
19日もかかりました。
祭り、台風、体調不良とそれぞれの理由で停滞することもありましたし。

ただ、出雲や角島は天気の良い状態で見ることが出来ました。
それ以外が曇り空が多かっただけに、ラッキーと言う以上に、幸福感を感じました。
以上、山陰西進編のまとめでした。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする