【75日目】列車で宿泊、興部へ【2016/06/25】

さて、本日は興部にある道の駅 おこっぺ を目指します。

STY54981

こんな感じで、テントを張っていました。

昨夜の天気予報では、午後から雨とのことでしたが、朝起きると霧雨のような感じです。予報を確認すると午前9時ころには雨が降る予報となっています。

興部までは約60km。早ければ4時間くらいで付く予定です。雨が降り出すまでにできるだけ興部に近づくようにと、午前6時前にスタートです。

少し走りだすと、霧雨もちょっと強くなります。カメラを濡らすといけないので、バッグにしまったので、本日は道中の写真がありません。

とりあえず近くにあったセイコーマートで、おにぎりを食べ、ひたすら走るのみです。

STY54982

8時半頃、道の駅 おうむ に到着です。この時点では霧雨もおさまっています。

本日も昨日に引き続き、すごく寒いのです。とりあえず体を温めたくて、何か温かいものをと思いますがまだ売店は開いていません。

しばらく休憩していると売店の方が来て、開店準備を始めました。こちらの売店ではそばを出しているので、何時にオープンするか聞くと、9時半とのこと。

1時間弱待つことになりますが、寒いし、変わったそばがあったので、オープンを待つことに。

待っている間に展望スペースにいってみます。

STY54983

こんな感じで、街を見渡せます。

STY54984

お馴染みのジオラマ撮影です。

この後は売店のオープンまで、スマホで時間を潰します。9時半になったので、こちらの名物「ダッタンそばコロッケ付き」を注文。

STY54986

そばの色がちょっと茶色っぽいです。ダッタンそばは苦蕎麦とも言われるらしいのですが、苦味は感じませんでした。というか、それほど普通のそばとの違いは感じませんでした。

とりあえず、昨日のホタテラーメンと同じで、寒い中で温かいものを食べれたので、それだけで幸せです。

注文から出来上がるまでに時間がかかったので、食べ終わったのが午前10時前。残り20km、ひたすら興部を目指します。

道の駅を出た時点ではまだ雨は降っておりませんでしたが、しばらくすると激しい雨が。札幌から三笠のライダーハウスにいった時と同じように、ずぶ濡れになりながら進みます。

道の駅でそばを食べていなければ、雨に会わなかったかもと、若干の後悔も。

11時すぎ、なんとか道の駅 おこっぺ に到着。

STY54987

道の駅 おこっぺ には列車を使った宿泊施設があります。2両編成で手前は休憩所、奥が宿泊所となっております。

P6250093

列車内は宿泊用に改装されています。とりあえず濡れた服を着替えて休憩です。

その後はダラダラと過ごします。

私が着いた時は昨日からの連泊者が3人。本日こちらに来たのが私を含め4人。合計7人で本日はこちらに宿泊です。

夕方からはちょっとしたパーティに。明日も雨ということでみんな停滞予定。お酒も入って、盛り上がります。

自転車乗りが5人、ライダーが1人、海外からのバックパッカーが1人。多分明日もこのメンバーで、列車内で過ごす予定です。

本日の走行距離64.85km/総合距離5429.9km

明日も雨の予報なので、停滞予定。この列車の内部を詳しくレポートしたいと思ってます。

ではでは。

404 NOT FOUND | 四十七歳の地図~自転車日本一周、その後~
52歳、ニート親父のたわ言ブログ

コメント

  1. 日本一周をしてみたい36歳 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    毎日更新楽しみにしています! なかなか天気が優れないみたいですが運転お気をつけて楽しまれて下さい!