【172日目】アタック佐多岬、本土最南端へ【2016/10/13】

さて、本日は本土最南端、佐多岬へ向かいます。

神川キャンプ場にて、午前6時起床。
鹿児島も朝は冷えます。寝袋から出るのがだんだん億劫になってきました。

本日もゆっくりと出発準備。

本日は佐多岬に行ってまた、このキャンプ場に戻ってくる予定なので、
荷物をそのまま置いておくという方法もあるのですが、
何かあると嫌なので、持っていきます。

STY30536
こんな感じで屋根のある所にテントを張っていました。

本日も天気は曇り。
午前7時すぎ、スタートです。

国道269号を南に下り、まずは道の駅「根占」を目指します。

STY30540
約10km程なので、すぐに到着です。

天気はイマイチですが、薩摩富士がよく見えます。
もちろん時間が早いので、道の駅は開いておらず。
先に進みます。

走っていると、道の脇にカカシがたくさん現れます。

STY30544

STY30546

STY30548
ちょっとセクシーなのも。

STY30609

STY30603
こちらがかかし大賞受賞作だそうです。

国道269号を進んでいくと、本土最南端のAコープ。

STY30550
駐車場でちょっと休憩です。ここまで約30km。
残りは20kmほどです。

STY30552
Aコープを過ぎて、少し行くと県道68号線に入っていきます。
ここからがアップダウンのスタートです。

まずは200mくらいの山を越えるような感じ。

STY30558
ひと山越えた所で、佐多岬へのゲートが有りました。
残り8kmです。

この後のアップダウンがちょっときついくらいかなと。
ただ、道が整備されているのと、交通量が少ないので、意外と走りやすいのです。

なんとかこなして、臨時駐車場へ。

STY30579
展望台を新築しているため、通行止めとなっておりました。
車などはここに泊めて、専用車で展望台手前まで行く形になってました。

ただ、自転車は通っても良いとのことで、展望台手前まで行くことが出来ました。

STY30564
展望台手前で立入禁止です。

そして、展望台手前にはこんなモニュメントが。

STY30572
本土最南端、佐多岬に到着です。
こんなモニュメントがあったのかと。

STY30570
裏面には佐多岬公園の歴史が書かれています。
そして、このモニュメントは今年の6月に完成したようです。

STY30575
モニュメントの後ろから、佐多岬灯台が見えました。

それにしても南大隅町はかなり力を入れて、この佐多岬を整備しているようです。
道も良くなっているし、来年の自転車日本一周でこちらに来られる方は、
また違った佐多岬が見られるかもしれませんね。

30分位ゆっくりしてから、帰路につきます。
来た道をまた帰るのです。また、アップダウンです。

STY30585
来るときには撮らなかったので、色々と撮っていきます。
こちらは真っ暗トンネル。
自転車のダイナモランプだけでは、通っていると平衡感覚がおかしくなります。

STY30591
木のトンネル。なんかスダレみたいなのがぶら下がっているのが面白くて。

STY30595
本土最南端の郵便局です。

STY30601
途中、無人販売所で100円みかんを購入。

極早生みかんなので、ちょっと酸っぱいのですが、
みかんは大好きなので、この値段で買えるのは嬉しい。
その場で2個ほど食べ、あとはおやつに。

この後は本土最南端のAコープで昼食。
お弁当を購入して、店の前のベンチで。

国道まで戻ってしまえば、あとは比較的ラクな道となります。

STY30611
薩英戦争に備えて作られた砲台跡。

STY30619
結局は、使われなかったそうですが、当時の形で残っているのはここだけだそうです。

STY30621
道の駅「根占」に到着。中を覗いていこうと立ち寄ったのですが、本日休館日でした。
朝来た時は、こんな貼り紙なかったのですが、残念。

STY30625
最後に謎施設。遊具でもないし、休憩する感じでもなく、
展望台というほどの高さもないという。

午後4時くらいに、神川キャンプ場に到着。
いやぁ疲れました。
テントを張って、もうゆっくりするのみです。

ただ、かなり風が強くて。
テントがバタつくので、ちょっと不安です。

本日の走行距離92.53km/総合距離12736km
今日は頑張りました。
明日は桜島を廻る予定です。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする