【164日目】理解出来ない不思議な感覚、中津にて【2016/10/05】

さて、本日は道の駅「なかつ」にて、停滞します。

午前5時起床。外を見るとどうやら雨は降っていないよう。
ただ、昨夜は激しく雨が降ったみたいで、大きなひさしがあるにも関わらず、テント近くまで雨の後が。

とりあえず朝食を食べ、テントの撤収を。
しばらくすると、激しい雨が降ってきました。
天気予報や雨雲レーダーを確認すると、午後くらいまでは雨のよう。

そして、何より風が強い。
台風はかなり北の方に行ったので、それほど影響はなさそうですが、本日はもう停滞することに。
実は、昨日から停滞する気マンマンでしたが。

当たりが明るくなってきた午前7時、自転車の清掃とメンテナンスを。
山陰ではずいぶんと雨の中を走ったので、かなり汚れておりまして、ずっと気になっていたのです。

特にリムはブレーキシューのカスが飛び散って汚れがひどいので、きれいに拭き取ってやります。
タイヤの前後を入れ替えたり、チェーンに注油したりと1時間半くらいはかかりました。

この間、雨は降ったり止んだりの繰り返しです。

STY59837
道の駅から見える八面山。

午前10時くらいにお腹が空いてきたので、早めの昼食です。

STY59839
物産館で売っていた鶏の唐揚げ弁当と卵焼きです。
唐揚げはさすが昨日食べたものと違い、普通の唐揚げのちょっと美味しいくらいのものでした。

STY59841
また、激しく雨が降ってきました。

休憩室が午前9時半には開いていたので、お昼くらいまではそちらで、今後の予定を考えておりました。

正午ころになって、雨は上がり、青空も見えてきます。
この時間から出発することも考えたのですが、風も強いし、未だ雲も多いし、停滞でいいじゃないかと。

約2.5km程のところに、イオンモールがあるので、晴れてきたことだし、道の駅にずっといるのは辛いので、歩いて買い出しに行くことに。

STY59843

STY59847

STY59849
日常の風景です。

イオンへ行く道すがら、ふと今自分はどこにいるのだろう、ここは何処なんだろうという、ちょっと自分でも理解できない感覚に襲われました。
色々と九州らしいものを見たり、食べたりしているのに、九州へ来たという実感があまりないのかなと。

日本全国が均一的な風景になっているとか、そんな単純な感覚でなく、自分のいる所が日本だという感覚なのでしょうか。
ちょっと自分でも解りかねております。

イオンモールにはダイソーがあるとのことだったのですが、改装中のため、ダイソーはなく。
イオンで食パンなどを購入。
それほど長居はせずに帰ることに。

帰り道に撮った写真を。

STY59855

STY59857

STY59859

STY59869

STY59871

STY59879

STY59883

STY59891

STY59895

STY59903
絶景とはほど遠い、これが本日私が見た風景です。

最近はこういった写真のほうが、撮っていて楽しくて。
ありふれた風景かもしれませんが、ここでしか見られない風景でもあると思います。
多分10年後や20年後に見た時に、角島大橋を撮った写真や各地で撮った灯台の写真よりも、
これらの写真のほうが味わい深い写真となっているような気がしてならないのです。

先程の理解不能な感覚とこれらの風景はどこかでつながっているのでしょうか。
歩きながらそんなことを考えておりました。

道の駅に戻ってからは、パンを食べたり、ベンチで寝たりとダラダラと過ごしました。

STY59905
本日、自転車はずっとこの位置でした。

STY59909

STY59913
台風は過ぎたのですが、スッキリとした快晴にはなりませんでした。
一応、明日は晴れの予報が出ておりますので、朝から頑張って走りたいと思います。

本日の走行距離0km/総合距離11960km
明日は国東半島を廻って、別府の街まで行けたらと思ってます。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 吹雪大樹 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    その不思議な感覚と
    これまでの記録写真のような風景が
    今後大切になってきます。
    その糸口はもう、
    掴んでおられるように思います。
    詳しいお話しはまた、
    こっちへいらっしゃった時にでも。