20年寝かした限定ウォッチ、お宝になるかと思いきや、ただのゴミだった件【断捨離】

さて、今回は汚部屋整理。自分的お宝を、断捨離します!

2005年からずっとしまっていた、お宝ボックスというものがあります。そのうち価値が出るかもと思って、押し入れにしまっておいたものです。昨日、これらを処分しようと、押し入れから出してみました。

2005年8月14日、封印と書いてあります。約13年半前です。封印してから今まで一度も開けていません。

いっぱい入ってます。この中で、1番価値がつくと勝手に思っていたものがこれ。

ガンダム20周年記念で限定販売された、シチズン製の時計です。つけたのは2・3回くらい、ほぼ新品同様!今年がガンダム40周年なので、約20年くらい前のものです。限定品だし、未だガンダムは人気がある、これはそれなりに価値がつくのではと思っていたのでした。とりあえず開けてみます。

中はこんな感じで、ジオン軍モデルです。購入価格はどれくらいだったか、もう忘れてしまいましたが、1万円くらいだったような。20年たっているので、電池は切れています。まぁ、それは当然でしょう。

箱から出してみます。

え!?

ベルトから時計本体が落ちました。

ベルト部分はゴムがたくさん使われているのですが、これがぽろぽろと剥がれてきます。いや、お宝のつもりで、しっかりしまっていたのに…

ちなみに何本限定だったか忘れましたが、シリアルナンバーは1158です。

ベルト部分のガンダム20周年記念のマークがむなしく輝いてます。

撮影中にも、ゴムはポロポロ落ちてきて、悲しい状況に。お宝どころか、ただのゴミに。

お宝になるかと、ほぼ使わずに大事にとっておいたものが、このような状況に。こんなことなら、がっつりと使いまくれば良かったなと、反省です。

なお、ネットで検索したところ、プレミア価格はついていないようです。

コメント