ラノベの源流

スポンサーリンク
ラノベの源流

【ラノベの源流】『風の名はアムネジア(菊地 秀行)』を読んで【読書メモ】

さて、今回も菊地秀行、80年代ソノラマ文庫で「吸血鬼ハンター”D”」シリーズや「エイリアン」シリーズ...
ラノベの源流

【ラノベの源流】『イース 失われた王国(飛火野 耀)』を読んで【読書メモ】

さて、今回の【読書メモ】はアクションRPGとして人気のあった「イース」の小説版、スニーカー文庫になる...
ラノベの源流

【ラノベの源流】『いつか猫になる日まで(新井素子)』を読んで【読書メモ】

さて、今回も名作単巻ラノベから少し離れて、新井素子さんの作品を読んでみました。今から40年前にコバル...
ラノベの源流

【ラノベの源流】『あたしの中の……(新井素子)』を読んで【読書メモ】

さて、今回は名作単巻ラノベから少し離れて、ラノベの源流としてあげられる新井素子さんの作品を読んでみま...
スポンサーリンク