【41日目】さようなら、佐渡ヶ島【2016/05/22】

さて、本日は佐渡ヶ島を離れ、新潟市へ。

午前6時すぎ、両津港に向けてスタートです。

STY23450
わかめを干していました。

テントを張った北小浦から両津港までは25km。
ゆっくり走っても8時前には着きました。

STY23453
佐渡ヶ島に着いた時は気付かなかった佐渡おけさ人形と。

乗る予定のフェリーは9時15分発。
それまではフェリーターミナルで時間を潰します。

STY23454
お土産売り場でバターラスクを購入。

STY23455
帰りの船はおけさ丸です。

そして、時間が来て出港です。

STY23459
さようなら、佐渡ヶ島。楽しませてもらいました。
相川の手前で県道45号線を走らずに、ショートカットしてしまったのが、心残りではありますが、佐渡ヶ島一周は良かったです。

そんなこんなで新潟港に到着。

STY23461
前回体調不良のせいで、スルーしたローカルグルメを食べに行きます。
ドカベンロードのあった古町の商店街へ。

STY23463
古町の商店街には、巨大弘法大師の像がありました。
前回来た時は全く気が付きませんでした。
今回タレカツ丼の店を検索して、たまたまヒット。
町中のこんなところに、こんなものがあるとは。

STY23467
そして、新潟のローカルグルメ、タレかつ丼です。
卵でとじないタイプのかつ丼です。

敦賀で食べたソースカツ丼とはタレが違うのです。
こちらは醤油ベースのタレにつけています。
カツは薄めの肉を使用しており、標準のかつ丼では5枚のっているのですが、あっさりと食べられます。

満腹になったところで、次に向かうは新潟競馬場です。

STY23468
新潟競馬場は開催中の上、本日は東京でGI優駿牝馬(オークス)が行われるとあり、非常に沢山の人で溢れておりました。

今までの地方競馬場の場外馬券売り場と違い、若い人や女性などもおり、やはり中央競馬は違うなと。

STY23471
ひとレースだけ見ました。
ちなみに新潟競馬場は直線のみのレースが行われる日本で唯一の競馬場です。

STY23470
とりあえずひさしぶりに馬券を買いました。
オークスの馬券ですが、非常に堅いところを。
購入だけで、レースは見ずに出発です。

このあとは国道113号線を北上していきます。
相変わらずの向かい風の中、単調な景色が続きます。

STY23476
そして、見えてきたのが親鸞聖人の像。
こちらも以前は観光施設だったようですが、今は廃墟同然です。
同じ敷地の隣にある温泉は、営業しているみたいでした。

そして、さらに北上していき本日は村上市にある道の駅「神林」の東屋でテント泊です。
近くにコンビニもあるので、夕食はそこで買います。

そして馬券の結果を確認したところ、あたってました。
ただ、1番人気の組み合わせなので、元は取れませんでしたが。
函館についたら換金します。

本日の走行距離85.86km/総合距離3034.4km
ついに3000kmを超えました。

ではでは。