【Tips】自転車日本一周中の記念写真をフォトブックに! 【激安・比較】

STY14438

さて今回は、自転車日本一周中に撮った記念写真をフォトブックにした話です。

自転車日本一周中は、三脚を持っており、記念写真をたくさん撮りました。スマホで自撮りという形ではなく、割としっかりとした記念写真です。

これらの写真は全部で100枚くらいあり、すべてを家でプリントするのは大変そう。そこで思いついたのがフォトブックです。

ただ、フォトブックというと、結構お金がかかりそうなイメージ。しかし、色々調べてみたところ、今や激安フォトブックというのがたくさんあるようなのです。

ただ、安い=品質が悪い、かも知れません。そこで、何社かをピックアップして、試しに注文してみることにしました。

条件

条件としては、100枚くらいの写真を、1000円ほどでフォトブックに出来るところ。
また、私の写真はすべてスクエア(1:1)で撮っているので、スクエアの形で本にしたいということです。

その条件を満たしたのが、この3社です。

フォトブックの【しまうまプリント】公式サイト。旅行・卒園・子供の写真・マタニティ・結婚式など、しまうまプリントなら1冊198円からのお手軽価格でフォトブックを作成いただけます。お手軽価格だからクラスやチームで作成する数十冊単位での注文にも最適です。
1冊180円から!卒業・入学・部活・旅行・結婚式などの記録に最適!
特別なソフトは不要で初心者の方でも安心!デジカメプリント・写真プリント・写真現像・DPE・年賀状・ポストカードをオンラインで注文できる『ラッコプリント』なら、高品質な写真を自宅やオフィスに郵送でお届けします!

条件には合わないのですが、A6サイズ64ページで500円となかなか安いので、

他社のフォトブックと比較して低価格。TOLOTは送料無料で1冊500円から。パソコンやスマホのアプリで簡単作成。口コミでも話題の激安写真プリントをお試しください。送料が無料のフォトブックはTOLOTだけ!

こちらも試してみることにしました。

それでは会社ごとに見ていきます。

しまうまプリント

ネットで激安フォトブックと検索するとまっさきに出てきた、しまうまプリント。ホームページの作りもしっかりしていて、とてもわかり易い。

選べる大きさは文庫本、A5スクエア、A5の三種類。それぞれ、36、48、72、96、144ページから選べます。

カバー付き、カバーのレイアウトは4種類から選択。本文レイアウトは21種類、文字のみのページも可能。文字のフォントも5種類から選べます。

注文はブラウザからすべて操作できます。

A5スクエアサイズ、96ページで注文しました。この注文するときの、レイアウトソフトはちょっと癖があって、若干使いにくいのでした。

STY14444

日付と場所を入れたかったので、本文のレイアウトはこの形に。ちょっと余白が大きいのですが、この大きさしかありませんでした。

印刷の出来には問題はなく、思っていたよりもきれいなのかなと。このあたりは人によって感じ方が違うので、なんともいえませんが、私はあまり画質とかにこだわりはありませんので。

これで送料(メール便)合わせて、851円(税込み)です。

ネットプリントジャパン

こちらも「しまうまプリント」と同様に、丁寧な作りのホームページです。よくよく見ていると、なんとなく「しまうまプリント」に似ているなぁと。会社概要を見ると、しまうまプリントシステム株式会社とのこと。

「しまうまプリント」と同じところが違う名前でやっているよう。ただ、色々と内容が違っておりまして、こちらの方が選択肢は多いようです。

選べる大きさは文庫本、A5スクエア、A5、A4の4種類。それぞれ、24、48、96ページから選べます。また紙やカバーの種類も選択肢が用意されています。

カバーのレイアウトは4種類から選択。本文レイアウトは16種類、文字のみのページも可能。文字のフォントも5種類から選べます。

注文も「しまうまプリント」同様、ブラウザから可能。操作方法も同じです。ただ、本文レイアウトに若干の違いがありました。

こちらもA5スクエアサイズ、96ページで注文。

STY14445

こちらのレイアウトは文字を入れても、写真が大きいです。ただ、キャプションは1行しか入りません。

印刷の出来も「しまうまプリント」と同様に、問題はありません。

ただ、ソフトカバーというのが、取り外せるタイプのものではなく、表紙に印刷がされるというものです。この点だけが残念です。

こちらは送料(メール便)合わせて、831円(税込み)です。カバーの分安いのかなと言ったところです。

プリントラッコ

こちらもなかなか分かりやすいホームページです。印刷のタイプで「ラッコBOOKライト」「ラッコBOOKアート」「ラッコBOOKプレミアム」の3種類に分かれております。

今回は価格重視の「ラッコBOOKライト」を利用します。

選べる大きさは文庫本、A5スクエア、A5の3種類。それぞれ、36、48、72、96ページから選べます。

カバーのレイアウトは3種類から選択。本文レイアウトは9種類、文字のみのページは不可。しかもレイアウトは見開きで設定するので、両方のページに文字を入れるレイアウトなしとやや不便。また、フォントも選ぶことが出来ません。

そして、ブラウザからの注文が可能ですが、これがはっきり言って使いにくいのです。自動レイアウトということで、いきなり勝手にレイアウトされ、それを一つ一つ修正しなければなりません。

そして、編集するごとに保存ボタンを押さなければならないという、かなりめんどくさい仕様となってます。

しかも途中で中断して保存することが出来ないので、画像のアップロードから注文まで一気にやってしまわなければなりません。

A5スクエアサイズ、96ページで注文したのですが、96ページ分の編集が終わるまで、ずっと続けなければならないというなかなかの苦行でした。

STY14446

文字を入れることが出来ないので、全画面写真となってます。見栄え的には良いのですが、やはり日付を入れたいのがホントのところです。

印刷としては、光沢があってパッと見の綺麗さではこちらが一番かなと思います。ただ、問題はカバーが少し大きめに作られていて、ガタガタするのです。

これが標準的な出来上がりなのか、イレギュラーなのかはわかりませんがこれで出荷されたということは、これくらいのクオリティなのかと。

これで送料(メール便)合わせて、797円(税込み)です。

TOLOT

最後は条件を満たさないのですが、税込み500円で作ることが出来るということで、クオリティ的なものを見たくて、こちらも注文してみました。

こちらのホームページはおしゃれな感じに作られているのですが、私としてはちょっとわかりづらいかなと。

どのようなものが作れるのか、ホームページを見るだけではよくわからないのです。500円で作れるのがA6サイズ64ページとB6サイズ24ページというのはわかるのですが、それ以外はどのようなものをいくらで作れるのかは、わからないという不親切な作りです。

そして、注文するためには、PCにアプリのインストールが必要。Adobe AIRとTOLOTのソフトをインストールします。PCにインストールするだけあって、操作は軽快です。しかし、注文するためだけに、わざわざインストールというのは、ちょっと面倒かなぁ。

表紙は写真を入れないものを含めて200種類以上あります。カバーはないのですが、選ぶのがなかなか楽しい。

しかし本文レイアウトは1ページで使うか、見開きで使うかの2択のみ。文字だけのページを作ることは出来ますが、写真の下に文字を入れることは出来ません。

STY14447

出来上がりとしては、表紙はお洒落に出来てきました。サイズがA6サイズなので、写真は小さいですが、印刷の出来は問題ありません。

ただ、背表紙の文字が縦書きにはならず、横書きなのが悲しいところです。

しかしながら送料も含めて税込み500円でこれだけのものが出来るというのは、なかなか素晴らしいかなと。

まとめ

STY14448

今回注文した4社の中で何処が良かったかというと、「しまうまプリント」が一番良かったかなと。選択できるページ数の多さ、レイアウト数の多さ、ブラウザでの注文のしやすさ、総合的に見て、オススメできます。

ネットプリントジャパンも良かったのですが、カバーがないという点で減点です。レイアウトとしては、ここのレイアウトが一番気に入ってます。

プリントラッコは注文しにくいのと、カバーの出来が悪いので、オススメできません。

TOLOTもレイアウトが選べなかったり、文字が入れられないなど不満な点も多いです。安さだけがウリといったところでしょう。

あと、激安フォトブック全体でいえることですが、横長で撮っている場合は、ちょっと作りにくいかも。

というのも文庫本サイズもA5サイズも縦長で出来上がります。スクエアで作るにしろ写真の配置に問題が出てきます。写真を小さくするか、回転させて作るか、見開きにするか。

本当は文庫本サイズもA5サイズも、横型で作れるようにしていただければよいのですが、この値段では難しいのでしょう。ここが激安フォトブックの問題点かも。

ただ、プリンタで印刷してアルバムに保管するよりは、手軽に簡単にできるので、フォトブックはおすすめです。パソコンやスマホの画面で見るよりは、印刷されたものを見るほうが、やはりしっくりきます。

自転車日本一周を終えられた方もそうでない方も、自分だけの写真集を作ってみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. twitter.com より:

    Hello, its good piece of writing regarding media print, we all understand media is a great source of information. https://twitter.com/WAFamilyDentist