【32日目】永井豪記念館へ【2016/05/13】

さて、本日は輪島を目指します。

道の駅「ころ柿の里しか」は温泉あり、近くにホームセンターあり、
コインランドリーありと、結構便利な道の駅でした。

午前6時半くらいにスタート。輪島に向かうために
国道249号を走りだしたのですが、よくよく考えたら、
最初の目的地に行くにはこちらの道ではないと気づく。

一旦引き返すことに。
そしたら道の駅の近くのホームセンターにコインランドリーがあり、すでに営業中。
洗濯物もたまっていたので、それならばとコインランドリーへ。
洗濯が終わってから、再スタートです。
結局、午前8時くらいのスタートとなりました。

STY33041
志賀原子力発電所。北陸電力唯一の原発です。
建物とかは見えません。
この近くにPR施設「アリス館志賀」があるのですが、
ちょっと坂の上にあるので、やめておきました。
この後に坂道がたくさんあるので、ここで体力を使うのも考えものだと思い。

そして、本日の第1目的地、

STY33049
旧福浦灯台です。今は使われておりません。
日本最古の木造洋式灯台です。
近代的なものとは一味違う木造の灯台も、なかなか良いなと思う。

本日は天気も良く、風もそれほど強くなく、気持よく走ります。
半島なので、アップダウンはありますが、それほど辛いものはありません。

STY33055
機具岩(はたごいわ)。

STY33057
人道トンネルなのですが、海側の岩の浸食がスゴイです。

STY33058
道の駅「とぎ海街道」にて、能登豚スタミナ丼。
ガッツリと食べたかったので。

STY33059
こちらの道の駅には世界一長いベンチがあります。
全長460mとのことですが、そんなに座る人が来ることはあるのかと。

STY33062
赤神というところにあったトンネル。
山肌や海岸の岩が全体的に赤いのです。

STY33064
総持寺祖院。入館料がかかるので、外から見るだけ。
このあたりは門前という名前なのですが、このお寺の門前町だからでしょうか。
この辺りの町の雰囲気も良かったです。

ちょっと登りを頑張って、トンネルを過ぎ、下って行くと輪島市街地です。

STY33067
最初に目についたのが、これ。民家なのか、お店なのか全く不明。
賑やかでこういったのは、好きです。

そして、目的地はこちら。

STY33068
永井豪記念館です。
永井豪といえば、デビルマンと手天童子が好きでした。
高校生の頃、古本屋さんで買って集めたものです。

STY33069
原画展示コーナー以外は、写真撮影可能です。

STY33071
ところどころ壁に直筆の絵が書かれています。
ただ、残念なことにこの施設、物足りないです。
建物自体それほど大きくないので仕方がないのですが、
原画の展示とか少ないし。

ちょっと残念な気持ちで、輪島の町をふらつきます。
NHKの朝ドラ「まれ」に出てきた撮影地などにもよったのですが、
なにか感じるものがなくて。
もう少し味わいのある町かと思っていたのですが、
ちょっと綺麗すぎるというか。

本当はこの輪島の道の駅で泊まって、明日の朝、朝市を見ようかとも
思っていたのですが、やめることにしました。
町全体が観光地化しすぎているなと思ったのです。

ということで先に進みむことに。
この先には棚田で有名な白米千枚田があります。
そこには道の駅もあるので、そこで泊まることにします。
また、天気が良いので、夕日と棚田が良い感じになるのではとの思いもあります。

ところが進んでいくと雲が多くなり、日差しがなくなります。
今にも雨が降りそうで、気温も低くなります。

STY33073
なんとか道の駅「千枚田ポケットパーク」に到着。
とりあえず温かいものが欲しくて、あごだしのそばと棚田の米のおにぎりを食べます。
まぁ、観光地ですのでお味のほうは….

気になる天気の方は、雲が結構動いていき晴れ間が出たり出なかったり。
とりあえず棚田を歩いたり、写真を撮ったり。

STY33072

STY33075

STY33083
夕日狙いのカメラマンもすごくたくさん来ていました。
しかし、雲は多くてなかなか日は差さず。

STY33100
ちょっとだけ日が差した時に撮ったものです。

カメラマン達が帰るのを待って、こちらでテント泊です。

本日の走行距離81.13km/総合距離2253.2km
久しぶりのアップダウンで、しんどいところもありましたが、
楽しめました。明日も能登半島を満喫します。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. けんちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    妻と1歳4ヶ月になる娘と三人でのとじま水族館などを廻り、その足で千枚田まで足を伸ばしました時に、道の駅でお見受けしました。
    最初、自転車の後ろのプレートを見た時は正直「まぢか…?!(°Д°; ≡ °Д°;)」でした(笑)
    中に入ってどんな方だろうと思い店内を見渡したところ、海側の席に座ってお蕎麦を食べてる人を発見!!
    風貌からすぐ分かりしました(笑)
    自分は照れ屋なので、声を掛ける事が出来なかったのをお許し下さい(笑)
    まだまだ先は長いと思いますが、とにかく無事に日本一周出来る事を陰ながら応援しています!
    自分には無理だと思いながらも、そういう事が出来るのは羨ましくも思いました。
    思う存分、楽しんで下さい!
    でわでわ。

  2. keta-G(けたじぃ) より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >けんちゃん様
    コメントありがとうございます。
    私もコミュニケーキョン能力が低いので、
    お声がけを頂いても、挙動不審だったと思います。
    多分40代後半で、こんなことができるのは
    限られた少数の人になると思います。
    それが本当に良いのか悪いのか。
    羨ましいのはお互い様です。