【事前合宿】へろへろで帰宅【2016/03/26】

事前合宿も最終日です。交通量の多い通りを帰るので、気をつけなければ。

ホテルで朝から風呂に入り、朝食を食べ、出発は朝8時。今日も結構寒いです。

昨日は淡路島で野島断層を見たので、本日は神戸で大震災の爪痕を残す場所、メリケン波止場の神戸港震災メモリアルパークへ。

と、その前にポートタワーも写真に撮っておきます。

STY61742
全日本タワー協議会というのがあって、20箇所が登録されてます。これらも写真に収めて行きたいなと思ってます。

その横に見える神戸海洋博物館にも行きたかったのですが、オープンが朝10時と遅かったので、諦めました。

そして、神戸港震災メモリアルパーク。

STY61760
ほんのちょっとだけ被害を受けた状態で残ってます。

ただ、周りは綺麗に整備されていて、震災の悲惨さを伝えるというより、震災からの復興をメインに伝えようとしています。

前向きな目線といえばそうなのですが、野島断層保存館で感じたような、震災への思いとかあまり感じなかったです。ないよりはマシですけど。

そして、次は西宮神社へ向かいます。

STY61772
こちらはえびす神社の総本社。毎年行われる福男選びが有名ですね。

淡路島岩屋にある岩樟神社(いわくすじんじゃ)では、恵比寿・戎=蛭子命は、岩屋で生まれ、西宮に流れ着き、西宮戎神社のご神体になったと伝えられてます。淡路島とつながりのある神社でもあります。

そしてこちらで今年2回目のおみくじ…

STY61774
凶….「旅行 見合わせ」(´・ω・`)

神を信じて心を確かにして、出発するようにしましょう。

STY61776
流石に凶のおみくじを持っていたくないので、結んでおきました。

帰りは国道2号線を利用しました。43号線のように歩道橋を渡れというとこはなく、走りやすかったのですが、路上駐車は多いし、信号無視して渡ってくる歩行者がいて、神経を使いました。

また、自転車乗りもマナーの悪いひとが多いです。これはロードバイクに乗っている人も含めてです。なぜ、ちょっとだけ信号を待てないのでしょうかね。

大阪に入って立ち寄った千本松大橋。ちょっと面白い橋なので紹介。

STY61782
実際には渡っておりませんが、両端がループになっているのです。ただ、近づくと、わかりにくい写真になってしまいます。

sennbonmatsu
グーグルマップで見ると、こんな感じです。

自転車も通れる歩道もあるので、荷物満載でも渡ることは可能です。

この辺で気がつくとGPSロガーの電源が落ちていました。充電池が切れたのですが、残りマークは、まだ結構あったはずなのに。当てにならないですね。

5日間一度も充電無しで、ここまで持ってくれたので、持ちはいいですね。マメに充電すればいいかなと。

ただ、本日のログは途中までとなってしまいました。

そして、大和川を超えて、堺へ。

大和川沿いを上っていけば、もう家への道になるのですが、寄りたいところがありまして。

それはこちら。

STY61784
自転車博物館サイクルセンターです。

シマノがやっている施設なのですが、クラシック自転車の展示やレプリカ体験試乗(日祝のみ)を行ってます。

ただ、内容的には物足りない施設です。

STY61796
見える収蔵庫に250台保管されているのに、薄暗くってよく見えないという、見せたいのか見せたくないのか、よくわからない。

シマノがやっているのだから、デュラエースの歴史とか、変速機の歴史とか見せればいいのにと思ってしまいます。

ある意味子供向け施設と決めてかかっているようで、物足りなさが残ってしまいます。

STY61798
その中で世界一周された坂本達さんの自転車も展示されてました。

その後は家に向かうのみ。しかし、ここでおみくじ【凶】の影響か、道に迷ってしまう。

持っていた地図に載っていない場所だったので、適当に走ったのですが、これが間違いの元。

東に向かっているつもりが、かなり南に行ってしまい、かなりのロスをしてしまいました。

おかげで家に帰る頃にはもう真っ暗。しかも、家近辺に来てからが、向かい風。この3日間はずっと寒くて、風も強くて、ホント大変でした。

しかしなんとか家について、一息つけました。

カプセルホテルも快適でしたけど、やはり家の布団の方がいいですね。おかげで、ブログの更新が遅れました。

本日の走行距離 104.72km

道に迷って、10kmくらいは余計に走ったような気がします。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする