自転車日本一周 装備紹介6 自転車整備用品

装備紹介の第6弾は自転車整備用品です。


結構いっぱい持って行きます。

左上から
予備チューブ、パンク修理用品、六角レンチ、ボルトなど。
携帯空気入れ、タイラップ、タイヤレバー、バルブドライバー。
メガネレンチ、ローラ2号、携帯ツール(+-ドライバー)、モンキーレンチ、チェーン切り、チェーンクリーナー。
チェーンオイル、針金、ビニールテープ、グリス、クリーンアップ。

チェーンクリーナーはチェーンの掃除だけでなく、自転車本体の掃除にも使えそうです。

変わったところでは、クリーンアップという商品でしょうか。
右下に写っている、チューブのものです。水なしで、手についた油汚れを落としてくれるものです。

透明のケースに入っているのは、ボルト・ナット・チェーンのコマ、ワッシャーなどです。

オイルはFINISH LINEの1-STEPで、これ1本で洗浄と潤滑をできます。
バルブドライバーは米式チューブの空気を抜く時に使うものです。


工具類は無印良品のロールペンケースに入れ、予備チューブとともにサドルバッグに。


それ以外はタミヤの袋に入れ、サイドバッグに入れます。

以上、簡単ですが自転車整備用品の紹介でした。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. だん吉 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして、現在日本一周3日目の駆け出しチャリダーだん吉です。
    4月に奈良県出発ということなら、どこかでお会いできるといいですね

  2. さたちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    ぼくも今年の春から日本一周に出発するさたちゃんです。
    ぼくは茨城から出発なのですが、ランダムにあちこち回るのでどこかでお会いできるかもしれません。
    そのときはよろしくお願いします。
    ヾ(*´∇`)ノ