NISHIKI LTという自転車

自転車の紹介です。前回も書いたとおりNISHIKIのLTです。

作っていたのは川村産業で、今はカワムラサイクルという名で、車いすを作っている会社です。
ネットで調べても詳細が出てこないのでよくわからないのですが、2ちゃんねるのスレによると93年頃に作られた物のよう。
95年の阪神淡路大震災で川村産業は大打撃を受けたようで、それ以降はNISHIKIブランドは別会社に売却されたそうです。

で、自転車はマウンテンバイクにドロップハンドルをつけた形で、GIANTのグレートジャーニーのようなものです。
くくりとしてはツーリング車ということになると思います。

以前から古いマウンテンバイクをドロップハンドルにしたいと思い、探していたということもあり、この自転車を見つけた時に思わず買ってしまいました。

探していた条件としては鉄フレーム、1インチスレッドステム、カンチブレーキ、26HEタイヤ、スローピングフレームなどです。
なぜ26HEタイヤ、スローピングフレームかというと、背が低く足が短いからです(笑)

手に入れたこの自転車、購入したその足で近くを走りに行って撮ったのが、昨日と本日アップした写真です。
カメラを持って行ったのにバッテリーが入っていなかったため、ガラケーのカメラで撮ったものです。

で、これは2013年7月の話です。日本一周とは関係なく旅用自転車が欲しいと思っていました。
ただ、仕事が忙しくほとんど乗ることのないまま1年以上過ぎたのでした。

購入した自転車の詳細
NISHIKI LT
本体 29,800円(税込み)
防犯登録 500円

車種番号:NTM-LTCA-648Y
フレームサイズ:480
シフトレバー、FD、RD、クランク:サンツアーXC COMP
ギア:24T-36T-46T
クランク長:170mm
ハブ前後:サンツアー詳細不明
リム:アラヤCV-7フレンチバルブ用
ステム、ハンドルバー:サカエ詳細不明
ブレーキレバー:ダイアコンペ
ブレーキ:ダイアコンペXCM
シートポスト:KALLOY(26.6mm)
サドル:ブリヂストン詳細不明
ペダル:不明

シマノのパーツが全く使われていない自転車です。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ななし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    オリジナルの構成のまま入手されたのですね。