【180日目】天草諸島突入、上天草へ【2016/10/21】

さて、本日は天草諸島に向かいます。

道の駅「不知火」の東屋にて、午前5時起床。
こちらの道の駅はテントを張るのに良さそうなところがなかったため、
久しぶりに東屋で寝袋のみで寝ておりました。
朝方はちょっと冷え込み、少し寒かったです。

朝食を食べ、ブログの作成です。本日はそれほど距離を走らない予定のため、
わりとゆっくりと。
ブログ作成後は走るルートや今後の日程などを考えます。

本日は曇りのち雨の予報。そして、明日・明後日と雨の予報です。
本日は次の道の駅まで進み、そこで停滞かなと考えております。

キリシタン文化の残る天草諸島には、私にとっての見どころがたくさんあるので、
ちょっと時間をかけて回るのもいいかなと考えています。

そんな思いを持って、午前8時ころの出発です。

STY11230
昨日訪れた松合の町は味噌や醤油の町でもあります。

しばらく走ると大きめの橋が見えてきます。

STY11234
戸馳島にかかる戸馳大橋です。
この戸馳島はなぜか天草諸島に含まれず、三角町に属しております。

STY11248
そして、三角の町に到着。
到着する頃に、雨が降り出したので、しばらくこちらで時間を潰します。

STY11240
三角駅は教会風の作りとなっております。
でも、教会ではないのに、十字架をつけるのはどうかとも思いますが。

STY11242
駅舎内もちょっと教会風で、すごくキレイ。
調べたところ2011年、観光特急列車「A列車で行こう」運行開始にあわせて
リニューアルされたようです。

STY11264
駅前には海のピラミッドが。フェリーの管理事務所の入る展望施設です。
中はがらんどうで螺旋状のスロープがあるだけでした。

STY11270
登ってみました。
ちょうど幼稚園か保育園かのお出かけが来ていたので、ミニチュアモードで撮ってみました。

その後も、少し町をぶらぶら。

STY11252
くまモンが大きく描かれた建物が。

STY11260
残念ながら、閉店してしまったようです。

雨もやんできたようなので、出発することに。
しかし、走り出すとまた雨が。
ただ、それほど強い雨にはならず、小雨が降ったりやんだりの状況が続きます。

STY11274
いよいよ天草諸島に渡る天草五橋の1号橋が見えてきました。
天草諸島はその名の通り島なのですが、主要な島は橋でつながっております。
この天草五橋は1966年にに作られたとのことで、今年で50周年だそうです。

隣には新しい橋が建設されておりました。
天気も悪いですし、帰りにまた通るので撮影は後日にします。

そして、天草諸島、最初の島、大矢野島に突入です。
しばらく走ると、ちくわが。

STY11278
藍のあまくさ村という、ドライブインというか物産館です。

そしてここには、

STY11284
日本一の天草四郎像があります。大きいです。

ここ大矢野島、上天草は天草四郎の出生地。
天草・島原の乱のリーダーとして有名ですが、不明な点も多いそうです。

そして、本日の宿泊予定地、道の駅「上天草さんぱーる」に到着。

とりあえず道の駅で昼食。

STY11292
お弁当と魚ロッケ。魚ロッケは魚のすり身の天ぷらです。

そして、道の駅向かいには、天草四郎メモリアルホールがあるので、そちらに。

STY11296
”「天草・島原の乱」の歴史的背景及び南蛮文化の影響を受けた当時の模様を
資料と映像によりわかりやすく紹介”と説明にはあるのですが、ちょっと物足りないかなと。
映像に関しては、はっきり言って面白くないので、眠くなってきます。

天草四郎メモリアルホールという割には、天草四郎に関しても物足りず。
天草四郎は小説・映画・まんが等でたくさん描かれているのに、
そういったものの紹介もほとんどなくて。

豊臣秀頼の落胤であるとされる説なんていうのがあるのですが、
そういうのに関しては全く触れられず。
天草四郎の実像に迫っていこうという姿勢があまりなくて、残念。

わりとステレオタイプな天草四郎の紹介だけでした。
ただ、館内は撮影禁止なので写真はありませんが、
漫画家村枝賢一氏が描く天草四郎の絵がありました。
これは格好良かったです。

しかし、最上階にある瞑想室は何なんでしょうか。

STY11300
メモリアルホールから少し離れた所に、天草四郎の像。
日本一の像とはまったく姿が違います。

その後は町をぶらぶら。

STY11304

STY11308
また普通の風景を撮ってみたり。

その後は道の駅で時間を潰します。
ただ、こちらの道の駅にはゆっくり出来る休憩室がなく。
しかも物産館が大きく、人も多い。

夜にはテントを張れそうなスペースはあるのですが、なんだかゆっくり出来なさそう。
明日は結構な雨が降りそうで、一日ここで時間を潰すのはどうかなと考えます。

近くに温泉がるので、そこへでも行こうかとグーグルマップを調べていたところ、
近くにビジネスホテルがありました。
道の駅からほんの数百メートルほどです。

もう、ホテルで良いかなと。熊本で2・3泊と考えたときには値段がネックでしたが、
こちらはそれほど高くはなく。
明日はもう一日ホテルで過ごして、体を休めようという考えに。

この時点で午後2時半ころ、チェックインは午後3時からなので、
予約をして、午後3時すぎホテルへ。

ホテルではゆっくりと音楽を聞いたり、本を読んだり、テレビを見たりです。
夕食はホテルのバイキングで済ますことに。

本日の走行距離29.16km/総合距離13297km
腰の痛みは今のところそれほどないのですが、
万全を期すために、明日はゆっくりホテルで休みます。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする