【166日目】佐賀関を通り、佐伯へ【2016/10/07】

さて、本日は関サバで有名な佐賀関を抜け、
海岸線を佐伯に向かいます。

本日はあまり見どころがなく、移動中心となります。

別府のネットカフェにて、午前4時起床。
昨日はサッカー日本代表の試合を最後まで見てしまい、
ブログを作成することなく、寝てしまったので、朝からブログです。

なんとかブログをやっつけ、午前6時半ころの出発です。
相変わらず国道10号は交通量が多く。

STY70054
天気はあいにくの曇り空。

STY70056
別府から少し離れた所で、別府市を。

STY70062
フェリーターミナルにはサンフラワーが泊っておりました。
サンフラワーのCMのおかげで、フェリー=サンフラワーというイメージがあります。

STY70064
大分市内にあったすき家にて、朝食。
卵かけご飯定食大盛り250円です。満足。

STY70068
少し晴れ間も出てきました。大分市の海沿いは結構な工業地帯で。

STY70074
産業廃棄物の中に、金のライオンがいました。

ひたすら走って、道の駅「佐賀関」に到着です。

STY70078
こちらの道の駅はこぢんまりとした道の駅でした。
朝食を食べたばかりなので、こちらでは何も食べず。先へ進みます。

佐賀関の手前くらいから、海沿いを走る道で。
晴れていたら、さぞかしキレイだろうと。
昨日走った国東半島より、本日走ったルートの風景のほうが、
気持ちのよい風景のような気がします。

STY70082
ただ、天気が….

STY70084
途中通過した、下ノ江駅。木造の駅舎が良い感じ。

今日もひたすら走るのみです。

STY70090
山沿いにスゴイ工場が。

STY70096
またもや産業廃棄物。車がいい感じに埋まってました。

STY70102
またもやかっこいい工場が。

本日走ったルートは海沿いで、景色も良いのに、
撮った写真が工場とか産業廃棄物の塊とかばかり。

途中、しおさいの里という道の駅的な施設で、ドーナツを買って食べたり、
ところどころ休憩しながら、進みます。

そして、佐伯の町に到着。本当ならここから九州最東端を目指すべく、
佐伯の町で宿泊地を探すのですが、明日はどうやら雨模様。

少し内陸にはいったところにある道の駅「やよい」へ。
こちらは24時間ではないですが、休憩室もあり、温泉施設もあるので、
雨の場合もなんとかなるかなと。

本日はこの道の駅で終了です。
ちょっと昼間から、眠たくて本日は調子が出ず。
手抜きなブログでごめんなさい。
たまにはこういうときもあるということで。

本日の走行距離105.04km/総合距離12190km
明日は雨模様なので、また停滞するかも。
九州最北端はちょっと期待している場所なので、ぜひとも晴れた日に行きたいのです。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする