【148日目】80km走ったけど、20kmしか進んでない件について、高浜にて【2016/09/19】

さて、本日は宮津を目指して走ります。

道の駅「若狭おばま」にて、午前5時起床。朝食を食べ、午前6時にテントを撤収。

外は雨は降っておらず。
雨がザーザー降っていてくれたら、すぐに停滞と決定できるのにと思いながら。

ひろなおくんとしばらく出発するかしないかと、話していると、雨が降り始めます。

これで停滞決定と思ったのですが、しばらくすると雨は止み始めます。
雨雲レーダーを見ると、どうやら強い雨を降らせる雲はしばらくなさそう。

どうしようとウダウダ悩んでいたのですが、結局出発することに。

ひろなおくんとは、もし行けたら道の駅「海の京都 宮津」で会いましょうと。
午前9時、先に出発します。

宮津へは国道27号線を走るのですが、小浜から暫くの間は海沿いの県道を走ることに。

STY98251
小浜では祭りの後片付けをしておりました。

STY98255
県道235号には自転車道があったので、自転車道を走ります。

STY98257
自転車道から見た、小浜湾。天気が悪くて残念。

この時は雨は止んでいたのですが、しばらく走ると雨がポツポツと降ってきます。

県道235号はしばらく走ると国道27号線に合流。
雨が強くなってきたので、レインウェアを着ることに。

国道27号はトラックが結構多くて走りづらい。
祝日だから、トラックはないかと思っていたのですが、甘かった…

しばらく走って、本日最初の道の駅「うみんぴあ大飯」に。

CameraZOOM-20160919100458358
道の駅に着いた時には、雨が止んでいました。

STY98259
こちらの道の駅には「エルガイアおおい」という、原発PR施設があります。

STY98263
松本零士の描くキャラクターを使い、宇宙空間に発電所を作るというSF設定のアトラクションがあります。

STY98261
これが結構面白い施設でした。

また、こちらにはシアターガイアという、バーチャルリアリティ映像システムを採用した超大型シアターがあり、原子力発電所のバーチャル見学ツアーなんていうのも上映されているのですが、時間が合わずに、断念。

先に進むことに。
そして、道の駅で遊んでいるうちに、またもや雨が降り出していました。
この後、雨が止むことが少なくて、本日は雨の中の進行となります。

そして、ふたつ目の道の駅「シーサイド高浜」に到着です。

CameraZOOM-20160919104948280
そこには見慣れた自転車がありました。
後から出発したひろなおくんがもう着いておりました。

どうやら自転車道を走っているうちに、すでに追い越されていたようです。

ひろなおくんはヒッチハイカーの方とお話していたので、先に昼食を食べに行きます。

STY98267
濃厚とんこつ醤油ラーメンです。本当に濃厚でした。
スープをよく味わって欲しいということで、具材は別に出てきます。
先にスープを飲んで、その後具材を入れて、味の変化を楽しんでくださいとのことでした。

先にスープを飲んだところ、濃厚すぎて咳き込んでしまいました。
それくらい濃厚です。

食後は直ぐに出発です。
この時は頑張ればなんとか宮津にたどり着けるかなと。

ひろなおくんはまだヒッチハイカーの方と話していたので、お先にとひと声かけて出発です。

雨が強くなったり、弱くなったりする中、走っていきます。
東舞鶴に突入。

ここには赤レンガ倉庫や自衛艦の見学など、見どころ満載なのです。
一度は通りすぎたのですが、やはりちょっとくらいは見ておこうと引き返すことに。

STY98269
赤レンガ倉庫パークの駐車場の所から、船を見ることが出来ました。

STY98273
赤レンガ倉庫もサラッとですが見ていきます。

STY98275
倉庫の中は色々な施設になっているのですが、喫茶コーナーがあったので、ちょっと休憩。

そして、出発。自衛艦の見学はパスします。

CameraZOOM-20160919141758279
雨の中、なんとか道の駅「舞鶴港とれとれセンター」に到着。

ここに着いたころ、雨が強くなってきました。
この道の駅、雨に濡れずに自転車を置くところがなく、とれとれ市場の壁に立てかけて置きました。

とりあえず道の駅で時間を潰していたのですが、ツイッターをしていたら、目の前を旅装備の自転車が通り過ぎていきます。

声をかけようと追いかけて行くと、私の自転車の横に自転車を止めておりました。
そして、その横には道の駅の関係者らしき人が。
どうやら、ここに自転車を停めるなと注意されているようでした。

その人が去った後に、声をかけるとやはり自転車日本一周中の人で、宮津方面から走ってきたとのことです。

話を聞くと先ほどの人には、ここに自転車を停めるなと。
自転車置き場(雨ざらしのラック式の自転車置き場がある)に置けと言われたそうです。
自転車を停めるだけでこれほど言われるとは、テントはさらにダメだろうと。

先の道の駅「宮津」に行こうと考えたのですが、その日本一周サイクリストは宮津の道の駅は小さいと。
そして、宮津に向かう方面は風が結構きついとのこと。

ここで悩みました。
雨に濡れてたどり着いた宮津の道の駅が本当に停滞できるのか。
この舞鶴の道の駅でなんとか凌ごうか。
最後の選択が先ほど通りすぎた道の駅に戻るかです。

その日本一周サイクリストには先ほど通ってきた道の駅「シーサイド高浜」が、停滞には最適とおすすめしました。道の駅「シーサイド高浜」は24時間の休憩室があり、自転車も雨に濡れずにおけるし、多少濡れたとしても道の駅に温泉があるよと。

そうすすめていたら、私も戻ろうかと思い始めたのです。
明日はどうやら台風が来そうで、雨風がすごくなりそう。
戻るのがベストかなと。

シーサイド高浜までは30km弱。50km走ってきて、30km戻るのかと。
なんだか、ちょっと悔しいのですが、台風が来るという状況だと、安全策が一番かと。

その日本一周サイクリストといっしょに、シーサイド高浜に向かうことに。

そして、約2時間後、到着です。
一緒に出発した日本一周サイクリストは安全運転の人だったので、私が先に到着しました。

そして、そこにはひろなおくんとヒッチハイカーの方が待っていてくれました。
ひろなおくんはアドバイスを受けて、ここで停滞を決めていたようです。

びしょ濡れで冷えた体を、ホットコーヒーで温めます。
休憩室にはテレビがあり、相撲中継をしていたので、しばし見ます。

そして、先ほどの日本一周サイクリストも到着。
とりあえず温泉に入ってくるとのことで。

STY98277
日本一周自転車が三台揃いました。

そして、全員集まったところで、自己紹介と夕食です。

STY98283
私のとっておき、北海道は余市の道の駅で買った、宇宙食のお好み焼きをみんなに食べてもらいました。

STY98285
左から、昨日に引き続き一緒となったひろなおくん。
自転車、オートバイ、ヒッチハイクで日本14週の吉川さん。
そして、日本一周もうすぐ終了、京都府宇治出発のニュースタンドくんです。

色々とおしゃべりして、本日は終了です。

本日の走行距離78.54km/総合距離11007km
78.54km走って、小浜から進んだ距離は20kmくらい…
本日は三歩進んで、二歩下がるです。

明日はどうやら台風が通過するようで。
おとなしく、この道の駅ですごそうかと。

ではでは。