【125日目】坂道と渋滞と その2、下田へ【2016/08/14】

さて、本日は伊豆半島を進み、下田を目指します。

午前5時ころ起床。橋の下は意外とゆっくり眠れました。
ただ、下がボコボコした岩のような状態で若干体が痛かったのですが。
まぁ、指圧を受けたと思えば良いかな。

外に出てみると、昨夜はやはり雨が降ったようで、水たまりも出来ておりました。橋の下で正解でした。
我慢できずに海水浴場にテントを張っていたら、後片付けが大変でした。

テントを先に撤収して、ブログの作成と朝食を。
天気が良くなくて、今にも雨が降りそう。
停滞したほうが良いかなと考えつつも、午前8時少し前のスタートです。

伊東を出発して、待ち構えていたのが、すごい坂。
本当は海沿いの県道を走ろうと考えていたのですが、天気が良くないので海沿いを走っても景色は良くないし、逃げ道の有りそうな国道を選んだわけです。

この選択が良かったのか悪かったのか。
必死こいて、坂道を登ります。そして、やはり道は渋滞です。
もう本当に嫌になるくらいの渋滞なのです。

STY46976
途中にあったB級スポット。
本当は立ち寄ろうかと思っていたのですが、このあたりから雨が降りだしました。

これはまずいと思い、先に進むことに。

実はこの旅の始めはこういったB級スポットを廻るのも目的のひとつでした。
しかし、北海道に渡ってから、こういったものにあまり興味がわかなくなってきたのです。

特に作為的にB級感を出しているスポットは、お金を出してまで入らなくていいかなと。

STY46977
ただ、こういったのは、きっちりと写真に撮ります。

この辺りで雨が強くなったので、レインウェアを着るのですが、走りだしてすぐに雨は止みます。

STY46979
坂を登ったところで一枚。

もうひたすらアップダウンと渋滞の繰り返しです。

STY46981
本日のメインイベント、伊豆稲取にある長太というお店に。
こちらのローカルグルメを食べます。

STY46980
肉チャーハンです。卵チャーハンに餡掛け野菜炒めを載せたものです。
味付けの煮玉子も付いてます。
麺類に餡掛け野菜は普通ですが、チャーハンに餡掛け野菜は珍しいですね。
しかも、なかなか美味しい。

こちらのお店は老夫婦が二人で切り盛りしているようで、来客や電話注文などで、大変そうでした。

その後もひたすらアップダウン。

STY46982
とりあえず渋滞中の写真をと、撮ってみたのですが、あまり渋滞感はないですね。

STY46983
本日一番の渋滞ポイントだった、白浜海岸手前の尾ヶ崎パーキングにて。

坂の登りの渋滞は途中で止まると漕ぎだせ無い場合があるので、できるだけゆっくりとでも良いので、止まらないようにします。
車の左側をすり抜けるのですが、これが神経をつかうのです。

なんとか本日の目的地道の駅「開国下田みなと」に到着です。
こちらも巨大な道の駅です。
その横にいい感じの公園があったので、
本日はこちらのまどが浜海遊公園に泊まることに。

STY46986
下田港遊覧船は帆船風の黒船でした。

時間的には午後3時前と早かったのですが、少し先にある道の駅に行くと、明日行きたいと思っている場所には引き返すことになります。

また、天気予報では明日は雨になりそうなので、雨が凌げそうなこの公園とすることに。

この公園には無料駐車場があるので、車中泊らしき人達でいっぱいです。
若干嫌な予感もするのですが、駐車場から離れた所に、東屋があったのでそちらにテントを張ることに決めます。
道路沿いで街灯もあり、テントはどうかなとも思ったのですが。

時間はたっぷりあるので、とりあえず自転車の整備を。
タイヤローテと清掃です。
チェーンはこの前変えたばかりなので、掃除はせず。
ただ、明日以降雨が振りそうなので、また汚れちゃいそうですが。

そして本日、下田ではお祭りがあるようです。
ちょっと見に行きたくもあったのですが、人混みに行くのも疲れるのでやめました。

夜になると花火があがります。
今年はじめてきちんと花火を見ました。
わりとアッサリと終了したのですが、夏らしさを感じました。

お祭りがあることもあり、結構人が多いので、テントを張るのは夜遅くにします。

本日の走行距離54.26km/総合距離9125.0km
明日は灯台を見に行きたいのですが、天気がどうなるやら。
天気予報もコロコロ変わるので、明日の朝になってみないとわからないですね。

ではでは。