【114日目】少女達と戦車の町、大洗へ【2016/08/03】

さて、本日は大洗へ行き、その後鹿島神宮、香取神宮、
そして犬吠埼へ行く予定でした。

道の駅「日立おさかなセンター」向かいにある
なぎさ公園の東屋にて、午前4時ころ起床。

STY36522
工事の時間帯が日の出から日没までとなっていたので、
4時頃には工事が始まるのかなと思っていたら、
その通り4時頃から音がしはじめました。

とりあえず朝食を食べ、ブログ作成です。
昨日は結構走ったので、疲れてすぐに寝てしまいました。
満腹にもなりましたし。

ブログを作成し、テントの撤収や本日のルート、
立ち寄りポイントを調べていると結構時間が過ぎ、
午前7時半くらいの出発です。

ところが走りだして数百メートルと経たないうちに、
雨粒が落ちてきて、雨が降りだします。
急いでレインウェアを着ているうちに、土砂降りの雨になります。

これは進むより雨宿りしたほうが良いと思い、
道の駅に引き返しました。
ここには立派なトイレがあって、そこの屋根のある所に、
自転車を避難させます。

STY36524
激しい雨が降ったり止んだりの繰り返しです。

Screenshot_2016-08-03-08-09-08
雨雲レーダーを見ると、ほんとに局地的な雨のようです。
しばらくは道の駅で時間を潰します。

STY36525
道の駅にはデイリーヤマザキがあり、自家製のパンがあったので購入。
エビカツを挟んだフレンチトースト。
フレンチトースト感がなくて、普通のサンドイッチのよう。

カフェオレは酪王カフェオレと比較のために購入。
やはり酪王カフェオレの方が圧倒的に美味しい。
牛乳の味が違うんですよね。

少しお腹を満たして、雨も上がったようなので出発です。
午前9時半位のスタートです。2時間くらいの足止めでした。
この時点で本日の予定は厳しいかなと考え始めました。

STY36527
しばらく進むと東海村に。そして原子力科学館があります。
犬吠埼まで行くには、ここはスルーするつもりでした。
ただ雨で時間を取られたため、犬吠埼はあきらめ、
こちらに立ち寄ることにします。

STY36528
とりあえず記念写真を撮ります。

こちらの施設には本館と別館があります。
本館には小学生たちがたくさん並んでいたので、まずは別館に。

STY36529
この東海村では株式会社ジェー・シー・オー(住友金属鉱山の子会社)が、
1999年に臨界事故を起こしています。

東海村JCO臨界事故

この別館ではその事故内容やその後の取り組みを
パネルやビデオを使い、詳しく説明しております。
また、東日本大震災・福島原発事故を受けての取り組みも同様にあります。

この内容に関しては素晴らしいと思います。
事故を教訓に取り組む姿勢が伝わってくるのです。
事故を起こしたのが、国の機関でなく民間の機関であったことが、
ある意味良かったのかもしれません。

国の機関なら隠蔽しようとするけど、
民間なら責任を追求しやすいということです。

次に本館に入ります。
こちらは完全に子供向けの作りですが、かなり楽しめます。
今まで見てきた原子力PR施設の中で、
一番楽しくて勉強できるところだと思いました。

STY36530
スイヘーリーベ、ボクノフネとか覚えましたよね。
原子や陽子なんかもわかりやすく説明されております。
ということで、結構長い時間この施設にいました。

さて、問題は本日の予定です。
この施設に来るまでは、大洗から鹿島神宮に行き、
道の駅「いたこ」くらいまではと思っていました。

でも、こちらで時間をとったので、大幅に予定を変更することにしました。
考えたのは大洗で時間を取り、水戸へ向かいそこで終了することに。

とりあえず大洗に行く前に、その手前にある阿字ヶ浦を目指します。

STY36533
ひたちなか公園横を通り、阿字ヶ浦に。
海に向かって下る道路が気持ちいい。

そして、酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)に。

STY36534

STY36536
参道が樹木のトンネルになっております。
この時は日差しが強かったのですが、この中は涼しかったです。

STY36538
この後訪れる予定の大洗磯前神社と深い関係があるようで、
大洗磯前神社にもお立ち寄りくださいと書かれていました。

STY36537
おみくじは久々の大吉が出ました。

そして、次は大洗磯前神社へ向かいます。

STY36539
平磯の町にはクジラのモニュメント。

STY36541
大洗町に入ると、少女達がお出迎えです。
この大洗町はアニメ「ガールズアンドパンツァー」の聖地として、
大変賑わっておるのです。

私はそれほど熱心なファンではないのですが、
アニメは結構楽しめたので、興味がありました。

とりあえずは大洗磯前神社へ。

STY36542
大きな鳥居が出迎えてくれます。

階段を登って行くと、

STY36548
一見普通の神社です。

しかし、猿の巨大絵馬の横には、

STY36549

そして奉納された絵馬。

STY36550
同じ人が何枚も奉納しているようで。
絵がうまいのはわかりますが、ちょっと自慢ぽくて嫌ですね。

アニメ2期祈願とか彼女がほしいというのが、
正しい絵馬の使い方でしょう。

この神社は一部ではガルパン神社と呼ばれているそうです。
聖地巡りで訪れている方たちが、たくさんいました。

先ほどの大鳥居の横にはこんなお店も。

STY36544
扉が開いている所は、無料休憩所として開放されていました。

STY36545
中はグッズやらサインやらで溢れかえっております。

町中にはいたるところにキャラの等身大パネルがあります。
とりあえずはそれらを見て回ることに。

STY36559
アニメの中で戦車が突っ込んだ旅館。

STY36561
私は見ていないのですが、
OVAで登場した「鉄板ナポリタン」が食べられるお店、ブロンズ。
こちらで昼食にしようと思ったのですが、着いた時は行列が。

並んで食べようかどうか迷ったのですが、とりあえず並びます。
しかしこちらのお店、昼は14時まで。並んだのが13時半。

結局14時で、打ち切り。私を含め10人弱は店に入ることなく、
帰ることに。16時から夜の営業が始まるのですが、
さすがにそれまでは待てなくて。

ひと通り町中は見て回ったので、次の目的地に向かうことに。

水戸方面に向かい大串貝塚ふれあい公園に。
こちらには貝塚や縄文式住居の復元されたものがあるのですが、
私の目的はこちら。

STY36563
ダイダラボウの像です。
釜石大観音や仙台大観音はスルーしてしまったのですが、
こちらは異色の巨大像、ぜひ立ち寄らねばと。

ダイダラボウ自体が巨人のことなので、
この大きさはある意味当然ですが、これは珍しいタイプではないかと。

内部にも入ることができるようになっており、
手のひらのところが展望台となっております。

じつはこちら、私がよく参考にさせていただいている
自転車日本一周ブログに登場しています。
その方はこちらに泊まっていたので、私もそうしようかなと思っていました。

ただ、もう2か所行きたいところがあるので、
とりあえずこちらからは離れます。

STY36568
昼食を喫茶ブロンズで食べられなかったので、
スーパーに立ち寄り、軽く食べます。
関東にはいり、ドクターペッパーが売られていたので購入。

私の住む奈良ではドクターペッパーは売られていません。
ビレッジバンガードで輸入品を買ったりしておりました。
やっぱり、ガラナより好き。

そして、目的地であるスーパー銭湯へ。
久しぶりのお風呂です。すっきりしました。

次の目的地はオープンが午後5時半からということで、少し時間を潰します。

そして、本日の寝床を考えるわけですが、大串貝塚ふれあい公園へもどるか、
近くにあるネットカフェにしようかと。

公園に戻るには、そこそこの距離があります。
しかも、テントの中は結構暑い。
せっかくさっぱりしたのに、また汗をかくかも。

それなら贅沢だけど、ネットカフェで気持よく過ごすほうが良いかなと。
どうせ房総半島にはいったら、ネットカフェに泊まることはないだろうし。
などなど考えておりました。

そして、ある程度の時間になりましたので、
夕食を食べに目的地に向かいます。

STY36569
とんかつレストラン クックファンです。

注文したのはこちら。

STY36571
「ガルパンかつ初期バージョン」です。
劇中にも登場した、戦車を模したカツです。

とんかつの上にコロッケが乗り、主砲はアスパラガスです。
ふつうに美味しいのですが、ちょっと思っていたよりボリュームがありませんでした。
また、お値段もそれなりにお高めでした。

しかし、このお店。
もともとは普通のお店だったようですが、いまやガルパンのお店となっております。
店内にはサインやイラスト等が飾られ、箸袋にもキャラが印刷されております。
果たしてどこまで行くのでしょうか。

なかなか楽しめるお店でした。
お会計を終えると、よかったらこれをということでいただいたのがこちら。

STY36572
クリアファイルとポストカードです。
値段がちょっと高いのは、グッズ代込みということで。

さて、この後どうしようかと店を出た所、雨。
店に入る前まではそんな気配は全く無かったのに。

流石に雨の中、公園に向かうのは無理かと思い、
本日はネットカフェに泊まることとしました。

本日は初めて快活CLUBというネットカフェです。
評判のいいネットカフェで。朝食が無料なんです。

本日の走行距離54.29km/総合距離8231.9km
明日こそは犬吠埼を目指します。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする