【98日目】さらば旅人天国 北海道、太平洋側南下編スタート【2016/07/18】

さて、本日はフェリーで北海道をはなれ、大間に戻ります。

フェリーターミナルで一夜を過ごしたのですが、
フェリーターミナルは空調が効きすぎているのか、寒くて。
前回の時も寒かったので、ライトダウンを着て寝たのですが、
足元が寒かったのです。

また、空気が乾燥しているためか喉も痛くて。

朝6時ころ起床。外は小雨。予報では曇だったのですが、
なかなか雨はやまず。

出発は午前9時半、それまでは時間を潰します。

午前7時には売店に、290円弁当が並び始めていましたので、
とりあえず朝食です。

CameraZOOM-20160718065349480
エビフライ弁当です。
エビフライ以外はほとんどなにもないのですが、なかなか美味しい。
お弁当はどうやらターミナルの2Fで作っているようで、
出来立てが並ぶようです。

CameraZOOM-20160718082454973
そして、午前8時にはレストランもオープンしましたので、
白い恋人ソフトクリームを。

確かに食べた感じは白い恋人です。おいしい。
欲を言えばコーンをもうちょっとイイものにして欲しいかな。

午前8時半頃には大函丸が到着しました。

STY85999
北海道と大間を結ぶ船は、大函丸だけのようです。

STY86001
午後9時半、小雨降る中、ついに北海道を離れます。
一月半思う存分、北海道を味わいました。
いずれまた来たいと思ってます。

約1時間半、午前11時には大間に到着。
大間は雨が降っていなくて、一安心。
向かうは本州最北端の碑の近く、キャンプサイトです。

向かう途中、お祭りがやっておりました。

STY86004
漁船には大漁旗が掲げられ、船に乗り込んで酒盛りしてました。

STY86010
近くの神社では、ちょっと変わった行列が。
調べた所、天妃様行列と言うもののようです。

天妃様とは、東南アジア各地の海辺地帯に祀られている
海上守護の女神(媽祖:まそ)様とのこと。
東北では大間だけで行われている祭事のようです。

STY86013

STY86015
龍はよくあると思うのですが、この2体は何なのか不明。
見ていただくと分かるように、日本の祭りというよりも、
中国のお祭りのようです。

また、行列の行進がスタートするとともに、爆竹が鳴らされます。
行進中はずっと爆竹が鳴りっぱなしです。
これも中国っぽいですね。

このお祭りが大間稲荷神社を中心に行われているというのも、
面白いです。
海の神様というと厳島神社や金刀比羅宮が多いと思うのですが。

ちょっと変わったものが見られて満足。
本日のブログネタも得ることが出来て、一安心。
これがなければ書くことがなかったです(笑)。

STY86017
キャンプサイトにつく頃には晴れ間が。
ここぞとばかりに、濡れたまま仕舞っていたテントを乾かします。

そして、青空のもとで記念写真。

STY86019
太平洋側南下編スタートの地、本州最北端です。

今回は本州最北端から最東端を通り、最南端へと向かいます。
キツイと言われる三陸海岸・紀伊半島あり、仙台や東京都心、
名古屋など都会も走ります。
バラエティに富んだコースで、ブログ的にも面白いものにしたいです。

STY86020
昼食はマグロ焼きを定食にしてもらいました。
焼いたマグロも部位によって食感が違い、楽しめました。

その後はテントで一休み。
明日以降のルートを検討します。

しかし、このあたりから若干調子が悪くなってきました。
昨夜はずっとブログを書いていたので、
疲れているのかもと思い、ちょっと昼寝を。

寝たら少しは調子が良くなったので、炊事棟にてブログ作成です。

STY86021
このテントサイトには立派な炊事棟があります。
中にはコンセントもあるので、コーヒーを飲みながら作業しました。
結局、ブログ作成は夜までかかり、その後夕食を取ります。

やはりパソコンに向かって作業するのが疲れるようで、
またちょっと頭が痛くなったので、そのまま就寝です。

本日の走行距離3.87km/総合距離7179.5km
ほとんど走っていないので、走行ログは無しです。
明日は雨のち曇の予報。
体調もちょっと良くないので、明日は停滞するかも。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする