【69日目】鈍色のオロロンラインを抜け、稚内へ【2016/06/19】

さて、本日は待望のオロロンライン道道106号線を通って
稚内へ向かいます。

昨日の夜の時点で天気予報は曇りのち晴れ。
しかも晴れる時間が午後からとなっておりました。
もう晴れるにしろ晴れないにしろ稚内へ向かうことは決めていたので、
後はどうとでもなれという感じでした。

朝起きると外は曇り。ひょっとしたら、
朝起きたら晴れているかもといった期待も
少しはあったのですが、見事打ち砕かれ。

しばらくすると霧雨のような感じに。
晴れるのは午後からということなので、できるだけ出発を遅らせます。
チェックアウトは午前10時。それまでは待つことに。

しかし、一向に晴れる気配はなく、霧雨が降ったり止んだりです。

午前9時半、霧雨は止んでいる。
出発することに。

しかし走り始めたら、また霧雨が。
ヘルメットのシールドを拭きながら、進みます。

そうすると、見えてきました。

STY94558
オトンルイ風力発電所の風車です。
全部で28基が一直線に並んでいます。

STY94570
近づくにつれ、霧雨は止み、はっきりと見えてきました。
青空をバックに撮りたかったです。

ここで、アクシデント発生。背中のポケットに入れていた、
スマートフォンを落としてしまいました。
拾って確認すると、画面が映らない。
よく見ると液晶が割れているようです。

四国を周った時は持っていなかったのですが、
日本海側北上編から使っておりました。
現在地を調べたり、情報を検索したりと、
便利に使っていたので、これはかなりのショックです。

大手キャリアのものでなくて、格安SIMを使って運用しているので、
修理はメーカーに送らないとダメかと。
しばらくはかなり不便になると思うと、ただでさえ天気が悪く落ち込んでいるのに、
ダブルパンチです。

灰色の空は更に暗くなり、鈍色に見えます。

とりあえず気を取り直して進みます。
時々、立ち止まりスマートフォンの電源を入れたりするのですが、
やはり画面は映らず。

そんなことをしているうちに北緯45°のモニュメントに到着です。

STY94576
なんかポーズが不自然です。自転車をよしよしと慰めているポーズです。

さて、このあたりからオロロンラインの本番です。
あるのはまっすぐの道路だけ。電柱やガードレールもありません。
原野に道路があるだけです。

アメリカのロードムービーに出てくるような道路を、
ただひたすら走るのみです。

STY94580
途中に花の綺麗なところがあったので。

STY94581
本日は日曜日ということもあり、車やオートバイも多く、
道路の中央で写真を撮るということは止めておきました。
ホントはやりたかったのですが。

ここずっとオロロンラインを走っていると、
追い越していくオートバイの人たちがサインを送ってくれます。
北海道を走るライダーはみんな優しいのです。

バリバリ伝説世代の私は、鈴鹿4時間耐久レースでミイを
追い越すときにグンがサインを出すシーンを思い浮かべてしまいます。
自転車とオートバイ、乗り物は違えども同じライダーということで、
とても嬉しく思うのです。

STY94584
そんなこんなで稚内市に突入しました。

流石に同じような景色を走っていると、飽きてきます。
天気が良いと見え方も違うのでしょうが、
スマホを壊して落ち込んでいる私には、
ただの道を走っているだけのようなものです。

STY94585
ツーリングマップルによると利尻山が
間近に見えるスポットとのことですが、
生憎分厚い雲がかかって、見えません。

STY94587
途中にあった謎の物体。風船みたいなものでしょうか。
たくさんあったのですが、何なのでしょう。

この辺りを過ぎるとオロロンラインも普通の道路となってきます。
そして稚内市内へ直接行く106号線を離れて、
254号線に入りノシャップ岬を目指します。

STY94595
この254号線は無事かえるロードという名前で、
カエルのオブジェがたくさん並んでいます。

そして、ノシャップ岬に到着です。

STY94600
イルカのオブジェと一緒に。

STY94601
一応、こちらでも撮っておきます。

STY94603
こちらは稚内灯台です。

そして、次に向かったのはこちら。

STY94604
北防波堤ドームです。ローマの建築物を思わせるデザインです。

STY94607
最近、カメラの望遠側を使って圧縮効果を楽しんでます。
とりあえずこちらの写真を撮ったので、つぎは食事です。

ここまで、補給食のゼリードリンクと羊羹1個しか食べていないので、
お腹が空いてます。
目星をつけていたところに行くと本日は休みのようです。

辺りのお店を探すも、どうやらこの辺りのお店は日曜休みが多いようで。
もしくは夜だけなのかも。

ツーリングマップルに載っていたこちらのお店はやっていました。

STY94612
DINOSというハンバーガーショップです。

STY94613
こちらのハンバーガーは巨大なのです。
米軍ハンバーガー、直径18cmのバンズです。

このバンズ、外がパリパリしていて美味しい。
中のハンバーグもジューシーで、これはなかなかイケます。
ボリューム満点で650円。これはお得だと思います。

そして、本日は北防波堤ドームでテン泊をと思っていたのですが、
時間を潰すのがめんどくさくなり
ライダーハウスに泊まることに。

稚内にはライダーハウスが何ヵ所かあるのですが、
選んだのはこちら。

STY94616
「みどり湯」です。
今年の自転車日本一周ブログでは、
まだ登場していないようだったので、あえて選びました。

こちらのライハは特徴がありまして、
午後9時になるとミラーボールが周り自己紹介タイムが始まります。

STY94618
一通り自己紹介が終わると、みんなで肩を組み、
松山千春の唄を歌うという、ちょっとユースホステルっぽい感じです。

その後は自由参加で飲み会が始まります。

こういうのは苦手なのですが、
スマホを壊して落ち込んでいる状態なので、
これもまたいいかと思いまして。

利尻島や礼文島に行くかどうか迷っていたのですが、
他のライダーからせっかく来たのだから行くべきという声をもらい、
明日は利尻島に渡ろうかと思ってます。

本日の走行距離81.76km/総合距離5062.3km
ついに5000kmを超えました。
整備もしなきゃいけないのですが、
とりあえず明日は利尻に渡ろうと思います。

ではでは。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こーへー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    謎の物体は「ロールベールラップサイロ」といい、牧草を飼料の為に発酵させるものです。
    特殊な機械がほぼ全自動でラップを巻いている光景は独特です。どこかで見れるといいですね。

  2. keta-G(けたじぃ) より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >こーヘー様
    ありがとうございます。
    牧草地帯はこれから行く所にたくさんあると思うので、
    探したいと思います。