【文房具】「半分、青い。」律くんの部屋にあったガリレオ温度計

さて、久々のブログです。今朝、NHK朝ドラ「半分、青い。」を見ていたら、主人公の幼馴染である律くんの部屋に、面白いものを見つけました。ちらっと映っただけなのですが、タイトルにあるように「ガリレオ温度計」というものです。

吸音率の話をしているときの、左端に映るものです。

お昼の再放送を録画して確認しました。

私は文房具の販売を仕事としているのですが、以前勤めていたお店でこのガリレオ温度計をあつかっていました。その時にちょっと興味をもって、自分用に購入していたのでした。

STY65899

ガリレオ温度計(がりれおおんどけい)は、透明な液体と複数の様々な密度のガラス器を含む、密閉されたガラス製の円筒で作られた温度計である。温度の変化に従って、各々の浮きが各々の密度に比例して上下する。~wkipediaより

といわれても、よくわからないですね。

筒の中に温度をしめすタグのついた球体が浮かんでいて、一番下にある球体が、今の気温(目安)をしめすものです。タグは2℃きざみなので、厳密な気温はわかりません。

私のもっているものは、高さ28cmで球体は5個、18℃から26℃までしか、わからないというものです。実用性としてはほとんどなくて、インテリアとして存在しているといってよいかと。

STY65901

今現在の気温は18℃ではなくて、18℃以下としかわからないのでした。

これがなぜガリレオ温度計と呼ばれているのかというと、ガリレオ・ガリレイの発明した比重測定原理に 基づいて設計された温度計だからです。「多くの液体は温度が高くなるにつれ密度が低くなる」ということが、ガリレオ温度計の仕組みの鍵となるようです。詳しい原理は、Wikipediaを参考にしてください。私には難しすぎてわかりません。

NHK朝ドラ「半分、青い。」の律くんは頭が良い設定なので、こんなものもサラッと持っているのでしょうね。

STY65905

暖かくなってくると、18℃のタグのついた球体は下に行き、今現在は約20℃です。

私が買ったものは、それなりのお値段でしたが、今は結構お買い得な値段で販売されています。テレビに映っていたのは、これでしょうかね。

私のは青一色でちょっと味気ないので、購入するならカラフルなものがオススメです。また、筒型だけでなくて、しずく型もあります。

難しい理屈は抜きにして、毎日見ているだけでも楽しいですよ。