【日常】自転車屋のある風景

さて、今回も昨日に続き自転車屋さんの写真です。

P1250470

2007年1月の撮影です。京都府の加茂駅周辺をぶらぶら写真散歩したときのもので、廃業してしまった自転車屋さんの写真です。この頃はまだ自転車に興味のなかった頃で、ただ単に廃れた感じの建物の雰囲気や色あせた看板に興味を惹かれて撮ったもの。廃車と同じくやめてしまったお店などを撮るのも好きです。

丸石サイクルといえば、自転車旅好きにはおなじみのエンペラーを作っているメーカーです。2018年モデルでは、ツーリングマスター、ツーリングコンダクターに加えて、ツーリングプレイヤーというモデルがラインナップされていますね。位置づけとしてはツーリングプレイヤーがエントリーモデル、ツーリングマスターが正統派ランドナー、ツーリングコンダクターが700cランドナーになります。興味のある方は、丸石サイクル2018年カタログに載っておりますので見てください。

自転車日本一周用としては、ツーリングプレイヤーかな。リヤカセットが11-32tとワイドなので、重い荷物で激坂上るのも比較的楽かなと。アラヤのフェデラルより、ランドナーらしいスタイルなので、スタイル重視の人にはこれが良さそうです。

この建物をグーグルマップで探してみたのですが、もうなくなっているようで見つかりません。こうやって写真に残せたことが、良かったんじゃないかと思います。

スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする